menu

分かったフリ撲滅運動 #466

おはようございます。渋屋です。

 

昨日は、一昨年に行われた会社の研修でお世話になったKさんと会食。

一昨年と言えば、中小企業診断士受験の年でした。

 

当時、「経営コンサルタント」というものが、

・こんなにも短時間で会社の状況を把握し、

・会社内・業界内の知らない単語を把握する

ことを驚いたものでした。

 

昨日は、久しぶりにお会いしましたが、研修のときと同様に、鋭い質問をいくつも頂きました。

曖昧な表現をすると、全て突っ込まれるのです。(突っ込まれるというと厳しい表現ですが、その方は、単純に興味から質問をして下さっているのです)

 

例を挙げると、私の起業予定について。

私:「週末起業的に始めて、試行錯誤しつつ、上手くいったら独立しようと思います。」

Kさん:「上手くいったら…って、具体的にどういう基準ですか?」

というように。

 

言われてみれば、本当にアタリマエのことです。

ですが、その基準も不明確なままに、起業や独立を考えていたというのは、恥ずかしくなったのでした。

 

ちなみに、この質問については検討した結果、「お客様からリピートオーダーを頂いたら」という結論に至りました。

 

もう1つ例を挙げてみます。

私がやろうとしている情報活用について。

 

最初に説明したときには、「情報、特に顧客情報を活用することで、売上向上する」というものでした。

しかし、同じように質問に質問を頂き、「(顧客)情報活用による、リピート率の向上」まで絞られました。

 

さらにKさん曰く、

「情報活用のコスト < リピート率向上による売上増加 、にならないと経営層は投資してくれませんよ」と。

これもアタリマエの話です。

 

しかし、経営層に投資してもらうための判断材料を、私はまだ準備できていません。

 

昨日頂戴した質問やご意見は、全てアタリマエのことです。

ただ、そのアタリマエのことに疑問を抱かず、スルーしていた自分が居たことに気付きました。

 

分かったフリを無くして、1つ1つ、「本当に分かっているのか?」を確認していきます。

それは、「曖昧な表現を無くす」ということにもつながるでしょう。

 

曖昧な表現を無くすということは、私自身の行動指針を一層明確にすることであり、

同時に、私がサービス提供するお客様にとっては、安心感につながります。

 

言葉を明確に。

分かったフリを撲滅する。

 

■終わりに

Kさんから、あるご提案を頂きました(詳細は分かり次第、共有させて頂きます)。

IMG_0713

機会として活かすかどうか?は私次第。

もちろん、楽しみつつ、チャレンジしていきます。

 

Kさん、昨日は何から何までありがとうございました!!

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

何を売るかよりも、どう売るか? #465

世の中の動きを把握する簡単な方法 #467

関連記事

  1. 役員教育と社員教育を成功させるための肝

    私のやっている仕事の約半分は「教育」なのだ、と考えています。社長の話を徹底的に聴き、何をやり…

  2. 【独立のリアル】固定費を最小化し、現金の動きを見える化!

    前回の記事で書いた方法で、私は独立したその日から仕事がある状態を得られました。とは言え、それで生…

  3. 満員電車に乗るくらいなら、ブログを書く日々が良い

    「良く毎日ブログ書けますね!」と言われます。言われるたびに「毎日通勤電車に乗る方が、よほどの修行…

  4. このブログが ”biz-it-base” な理由。迷…

    マニアックな人しか気にしていないと思いますが、本ブログのドメイン名は ”biz-it-base.co…

  5. 診断士向け勉強会・セミナーに受験生もご招待する理由

    4月13日(水)19時〜21時でドラッカーの読書勉強会を行います。ご案内は、こちらのFacebo…

  6. 公的機関に無償で来る企業は顧客になるのですか?

    質問を頂きました。公的機関の経営支援、税務相談などに無償でやってくる企業は、有償サービス…

  7. つまらないプライドは、早く捨てないと命取りになるかも

    こんばんは、渋屋です。今日から2日間、ダイレクトレスポンスマーケティング 中村 仁さんのセミナー…

  8. 学びのツールを増やしてみたら

    こんにちは、渋屋です。たまに本ブログで書いていますが、私は今、毎日リハビ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP