menu

自分との対話 #184

こんばんは、duckです。

今日、ついに10kmマラソン「スポニチ FitRun 皇居 RUNNING FESTA」に参加してきました。
レース参加なんて、中学・高校のマラソン大会以来。
全くのど素人が、「最近、運動不足でヤバイな~」と思っていた矢先、上手い具合に誘われ、1.5ヶ月後には、今日のレースとなりました。

ここ何回かの練習をこなすうちに、「10kmくらい、なんとかなるだろ。」という気の緩みが合ったのですが・・・
夏の太陽の下でのレースが、こんなに過酷なものだとは、、、

都会の夏ですから、アスファルトからの照り返しも含めて、かなり過酷な状況となりました。
途中でトイレに駆け込み、頭から水を被ったら、少しだけ復活して、どうにか完走しました!

しかし、過酷だったのは環境のせいだけではありません。
スタート直後、絶対に無理はしないと思っていたのに、周りのランナーのペースに流され、かなりのハイペースになってしまいました。
実力以上のペースで、しかも上り坂だったので、早々にガス欠になるのは当然です。。。

10kmのレースなのに、1km少々で既にバテていたのでした・・・

大事なことは、人のペースに合わせることではなく、自分の身体としっかり対話をすることでした。

・練習と同じペースで走っているか?
・リズム
・歩幅
・呼吸
・体調(練習時も1km程度走ると、その日の調子が分かります。)

今日は、初レースの緊張感からか?上手く自分の身体と対話することが出来ませんでした。

これはマラソンに限らず、全てのことに言えますね。
比べるのは他者ではなく自分。
昨日の自分より、一歩だけ先に進めれば良い。

今日はとても厳しい初レースでしたが、とても良い経験が出来ました。

誘ってくれたIさん、一緒に走ってくれた皆様、本当にありがとうございました。
「次」はもう少し、マトモに走ってやろう!という野望が生まれてきました。

今日は素晴らしい1日となりました。感謝です!!

攻めるお金の使い方 #183

著しい成長プロセス #185

関連記事

  1. 目標をもう一段、引き上げよう!

    2008年北京オリンピック、ソフトボールで優勝した日本代表チームと、平昌オリンピックで活躍してい…

  2. 楽しく、笑顔に #484

    こんばんは。渋屋です。昨日は遅くまで仕事が終わらず、自宅に帰ってから中小…

  3. 一歩先を歩くだけで生じる優位性

    こんにちは、渋屋です。この週末は結婚10周年ということもあり、東北方面へ家族旅行してきました。…

  4. 【アップグレード!!Vol.83】Brocade One(続き)…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  5. 心底の自分 #186

    こんばんは、duckです。昨日から今朝は関西に出張でした。東京に戻ってから、新しいスタッフが1名増え…

  6. 1億円あったら何に使うのか考えてみた

    「目標を掲げるときには、今の制約条件を全て取っ払ってみよう」とは良く言われることです。そこで手元…

  7. 自分の強みが分からない。だったら人に聞いてみよう!

    こんにちは。渋屋です。メモを書いてみたら、「自分の強みが分からないこと」が分かってしまいました。…

  8. Facebookを減らしたら楽になりました

    このところ、Facebookに費やす時間を減らしています。おかげでかなり楽になってきました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP