menu

まだコミットが足りなかった!

一昨日、起業直後にも関わらず、
あっという間に会社員時代の年収を上回る
受注を獲得した若者のセミナーに参加してきました。


色々と思うところはありましたが、
最も刺さったことは、

「当たり前のことを当たり前に、

そして徹底的にやり抜いている」

という事実でした。


その代表例が顧客に対するコミットです。

「誰が見ても分かる数字で成果を出す」

というコミットっぷり。
そして、

「まずはすぐに小さな成果が出ることを行い」

「信頼を得た後にじっくりと本丸の成果に取り組む」

という流れも素晴らしいものでした。
とても20代には思えぬ経験と、突っ込みっぷり。


「成果にコミットする」

「顧客の期待値を超える」

言葉にするのは簡単ですが、
それを日常の行動に埋め込むのは大変です。

彼はそれができているから
成果を上げているのでしょうし、
きっと、これからも上げ続けていくでしょう。

一昨日のセミナーで、私も

・顧客に何をコミットしているのか?
・自分が提供できる価値は何なのか?

改めて考えさせられました。

考えるだけでなく、行動に刷り込んでいきます。
まずは今晩のセミナーからですね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

日常の手間をテクノロジーで減らせないだろうか?

IoT時代、良きパートナー開拓が肝になる

関連記事

  1. これまでの動きがつながった先

    昨日、あるセミナーの音声を聴きながら電車の外をボーっと眺めていたとき、突然衝撃が走りました。…

  2. ラクをするためにもフォームを磨く

    「コンサルティングに集中できたら もっとラクになるのになぁ~」と思ったことが、過去100…

  3. 価格に自分を合わせて成長させる

    このメルマガでは、自分で顧客を開拓することを提唱しています。他の誰かから仕事をもらうので…

  4. いきなりコンサルティングは売れません

    「独立してもコンサルティングが売れる気がしないんです。」先日、ある方から言われました。…

  5. 早くも1年の4分の1が終わりますね

    2017年、4分の1が終わろうとしています。年間の目標に、どれだけ近づけているでしょうか?(…

  6. 仕入れをやめてしまった八百屋の末路

    先日、街中を歩いていると昔ながらの八百屋さんがありました。■置いてある野菜や果物は、…

  7. 大企業に勤めた経験は宝

    大企業を辞めて独立したとき、「これでやっと自由になれる」と思ったものです。 船頭多くし…

  8. コンサルタントを使い尽くす

    コンサルティングを受ける人にも大きく分けて2種類いると感じるようになりました。コンサルを…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP