menu

「営業」の定義を変える

LINEで送る
Pocket

独立したいと考えたときに、一番不安になるのが、

「営業をやったことがない」

という事実ではないでしょうか。


多くの会社に営業職はいますが、

このメルマガを読んでいるようなコンサルタント志望の方の多くは、
営業経験のない方が多いでしょう。

私自身、営業経験はありませんでした。

経験がないから、「営業」に対して引け目を感じてしまうのです。


ただ、このとき「営業」という言葉をどのように定義しているでしょうか?

  • 顧客が要らないものをお願い、押し売りして売ること?
  • 断り文句に対応する「応酬話法」を駆使すること?

こんな風に「営業」を定義していたら、
引け目や、抵抗感を覚えてもしょうがないですよね。


私にとっての「営業」の定義は違います。

「友達に美味しい飲食店を教えてあげるようなもの」です。

そこにあるのは、自分が良いと思ったものを

「もしよろしければどうぞ」

という親切心です。
友達がその店に行くか行かないかは、本人次第です。

無理矢理売ろうとしたり、応酬話法で対応したりすることはありません。

心から良いと思う商品を紹介するだけです。
だから、「営業」に対する抵抗感はありません。

  1. 「営業」の定義を変え抵抗感を取り除く(今回)
  2. 顧客像を明確にして、実際に会いに行く(前回)

この2つを揃えることが、営業を成功に導く基盤だと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

内面世界と現実世界をつなげるミッション

日常に変化をつけることで気付くこと

関連記事

  1. ひとりビジネスは、ひとりじゃない

    コンサルタントはひとりビジネスであることが多いです。■個人事業主だったり、法人だ…

  2. 【独立のリアル】フリーランスはブラックなのか?

    このところ、我ながら恐ろしいペースで働いています。体力が続くギリギリを攻めている感、満載です。…

  3. セミナーを主催して得られること

    私はこれから独立を目指される方、あるいは副業から始めてみる方には、セミナーを主催することをお…

  4. 確定申告という無理ゲーを終わらせたい

    この時期、私の周りのフリーランスは確定申告に追われているようです。■私は毎日、自分の…

  5. ミルクレープ型 コツコツ応援コンサルタント #301

    おはようございます。duckです。昨日は、朝にじぶん学校の著者養成クラスに参加しました。…

  6. 企業に価値を伝える表現方法

    コンサルティングなどの企業を支援するサービスを企業に提示する場合、鉄板とも言える表現方法があ…

  7. リアルとネットの混在営業術

    セミナーで最も要求をいただくのが、「具体的な仕事・顧客の獲得方法を教えて下さい」とい…

  8. 土台が固まらないと次に行けない

    最近、意図的に色々な本を読むようにしているのですが、私の場合、少し難解な本になると、途端に読めな…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP