menu

ズバっときました! #342

LINEで送る
Pocket

こんにちは。duckです。

今日は自宅でテレワークです。
今日提出期限の資料を必死に作成しています。


出版プロジェクト68日目(残り24日)。

もうすぐ読み終わるのですが、感性にズバっと来た本に出会いましたのでご紹介します。

パクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~ (経済界新書)/経済界
Amazon.co.jp

成功するための原理・原則は大きく変わらないようで、平成進化論 鮒谷さんから教わったことが、「パクリジナル」という体系によってまとめられているように感じました。

鮒谷さんも「パクりまくって、3年経てばオリジナル」と仰っていました。

この本で共有したいのは2点です。

1つ目。パクるときに見るべきは、ビジネスモデルなどではなく、「人そのもの」であるということです。

==
 ビジネスモデルをパクろうと思っても、すでに時代遅れだったりする。そのときはたまたま良くても、数年後ダメになったりする。応用が効かなくなってしまうのです。
 だから私は、ビジネスモデルや成功のシステムにももちろんフォーカスしつつも、「ヒトそのもの」に必ずフォーカスします。ヒトの頭脳そのものをパクろうとするということです。

==

今まではヒトそのものの前にビジネスモデルに注目していた自分がいるように感じます。思考という自分のOSを書き換える日々を送っているにも関わらず、ヒト(=思考体系)に注目していなかったことが、恥ずかしく感じます。

2つ目。パクれば自分のオリジナルが出てくるという考え方です。

==
 最初はとにかく自分がパクろう!というヒトを決めたときに、全部守ろうとするんです。有無を言わず、です。(省略)まずは型にハマり切る必要がある。型にハマり切った上で、それでも押し出されるように飛び出してきたものがオリジナリティーになってくるのです。
 それが本当のあなたであるということです。

==

こういうオリジナリティーの出方は考えていませんでした。
確かにスポーツや武道で同じ「型」を習っても、個々人の差は出てきます。ヒトにおいてもそれが言えるのでしょう。

この本を読んで、もっと徹底的にパクりたくなりました。
そして型にハマった後に出てくる、自分のオリジナリティーを早く見たくなりました。楽しみです。


さて、この本は商業出版コンサルタントの樺木さんが出版支援した関係で、樺木さんから直接手渡しで頂きました。(しかもタダで)

このタイミングに、この本に出合えたのは、運命を感じます。

・メルマガ平成進化論を数年間読み続け、鮒谷さんに会うことを決意し
鮒谷さんのセミナーで崎元さんと出会い
・崎元さんに樺木さんをご紹介頂き
・樺木さんから、この本を頂いた

からです。

こうして動き続けたことが繋がってくるのは、何か込み上げるような嬉しさを感じます。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村




【セミナー】
12月18日(月)経営塾

今年の一文字は「奇」 #341

ロールモデルに会いに行こう #343

関連記事

  1. 高齢化社会 #163

    こんばんは、duckです。通常、4時間程度で帰って来られるハズの道で渋滞・事故通行止め等を連発で食ら…

  2. 広さよりも深さを

    こんばんは。今日は頭と身体のエネルギー回復のため、家にこもっていました。(ランニングに行こうとして…

  3. 身体が資本 #638

    こんにちは。渋屋です。■身体が資本なのに。。。昨日の記事(初マラソン、目…

  4. このページで運用開始します #464

    おはようございます。渋屋です。今まではアメブロを使って、毎日のブログを書いていました。…

  5. 着眼大局、着手小局 #158

    こんばんは、duckです。厳しい暑さになってきました。いよいよ夏本番な気配です。暑い時間を避けて、出…

  6. 【アップグレード!!Vol.9】LAN案件で管理・調整能力を身に…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  7. 【アップグレード!!Vol.111】典型的な構成に慣れまくる

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  8. なぜ出版したいのか? #279

    おはようございます。duckです。昨日もVMwareというソフトウェアメーカが主催する「vForum…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP