menu

学びを止めれば、即、衰退

LINEで送る
Pocket

これだけ変化が激しくなっている世の中で、
学びを止めることは、即刻、自分の戦闘力(=市場価値、稼ぐ力)を衰退させることにつながると感じています。

 

目の前の仕事への対応だけで良いのか?

独立してから今日まで、目の前の仕事に必死に対応してきました。
手を動かすことが遅いことは自覚していたのですが、とにかく遅い。
満足できるアウトプットをなかなか出せなくて、苦労してきました。

ただ、あるときに気づいたのです。
目の前の仕事に必死に対応していることが、苦労している原因なんじゃないか?と。
見方を変えると、私はこれまでに蓄積してきたスキルや経験を
削りだしながら仕事に対応しているのではないか?と。

もちろん、目の前の仕事を通じて得られる経験もありますので、
削りだしているだけではなく、得ているものもあります。
それでも、大局的に見れば、このままでは戦闘力は低減していく、と感じたのです。

 

中長期視点での学びが必要

やはり何らかの形で、中長期の視点を持った学びが必要ではないか、と感じたのです。

形は本を読むことでも良いし、セミナーに参加することでも、人と会うこと、
あるいはコーチングやコンサルティングを受けることでも良いでしょう。

本を読むことだけは止めていませんでしたが、人に会うことはやや頻度は減り、
セミナー、コーチング、コンサルティングについては激減していたのでした。

中長期の視点やアンテナを広げるための学びと、
その目標に到達するための具体的なマインドやスキルを得るための学び、
この両輪が上手くまわったときに、戦闘力は向上できるのでしょう。

本を読むだけですと、なかなか両輪を上手くまわすことはできませんでした。
目の前のスキル習得に終始してしまいがちだったのです。

 

学びには時間とお金が必要

独立する前あたりから、学びが減っていた理由は単純明快です。
時間もお金も足りなくなったからです。

今の私は、顧客先に1日居る仕事が多いので、拘束時間が多くなってしまうのです。
そして、独立直前・直後は、どれだけ稼げるか?が分からなかったために、
投資を抑えていたのでした。

しかし、上述の通り、学びを止めることは、即刻停滞・衰退していくことを意味します。
このままでは大きな問題ですので、時間とお金を天引きすることにしました。
1ヶ月単位くらいで、投資のためのスケジュールを事前に確保し、
また、そのためのお金も確保してしまうのです。

時間もお金も、まだまだゆとりがありませんが、
こうでもしないと捻出できませんので、積極的に確保していきます。
フリーランスは、自分自身の戦闘力が唯一の武器ですから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
情報整理のやり方を大きく変えようと思っています。
一時的には無駄が生まれるかもしれませんが、根本的に変えていこうと思っています。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

独立について相談したい方に

中小企業診断士はダメな政策に立ち向かうべき

関連記事

  1. 良いスパイラル #152

    こんばんは、duckです。先日、鮒谷道場の生徒が集まった勉強会で、勢いに飲まれるがままに、10kmマ…

  2. プロダクトアウトからマーケットインにシフトする

    仕事柄、色々な会社の商品企画・販売企画などのミーティングに参加させてもらいます。そのときに感じる…

  3. 自分の欲に素直になろう

    私たちは大人になり、社会に出るにつれ、我慢を強いられていると感じています。しかもたちの悪いことに…

  4. 使わない能力は確実に退化する

    人間、使わない能力は確実に退化するのだな・・そんなことを痛感しています。その一方で、たまに使…

  5. 参加して良かったセミナー #477

    おはようございます。渋屋です。社会人になってしばらくの間、研修というのは…

  6. ダウン #531

    こんばんわ。渋屋です。今日は朝起きたときにカラダが重く、、39℃以上まで、熱が上がってし…

  7. 思考ぐるぐる

    今日は、研修の課題が終わっていなかったため、私を含めた4人のメンバーで会社に集まり、課題をやりました…

  8. データという名の新しい通貨

    こんにちは。渋屋です。新しい通貨が生まれつつあるのをご存知でしょうか?…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP