menu

不安定な世界で安定を得る2つのポイント #605

LINEで送る
Pocket

おはようございます。渋屋です。

 

■この不安定な世界において、得ることのできる安定とは何なのか?

そんな疑問を改めて自らに投げかけています。

 

先週の金曜日に3Knot CLUBの勉強会に参加頂いた方の一言がキッカケでした。

「昨年にマンションを買ってから、家族に安定を求められています」

 

■きっと、ここで言う安定とは、

・今の会社に勤め続け

・収入が途絶えないようにして

・あわよくば昇進・昇格をして、収入UPも狙う

 

ということを示しているのだと思います。

 

■このような「安定」に疑問を抱く方は、今の世の中にどのくらいいらっしゃるのでしょう?

世の中全体の割合は分かりませんが、

私のブログを読んで下さっている方の大半は、疑問を抱くのではないでしょうか。

 

上述の安定の条件は、勤め続ける会社が安定していることが前提条件になっています。

しかし、ご存知の通り、安定している会社など、もはやこの世の中には存在していません。

 

■私は現在の世の中で安定を得るポイントは2つあると思っています。

1つは、自分で何かを作り出せる力を持っていること。

会社のカンバン(ブランド)をなくして、一個人として、何を作り出せるのか?

 

会社勤めであろうが会社経営者であろうが、

事業・製品・コミュニティのように、何かを作り出せる力がなければ、変化の激しい世の中に対応することはできません。

 

大きな会社に勤めていると、「営業」「経理」「部長(笑)」だったりと、自分の役割は限定的になります。

それでは何かを作り出す力を養うことはできません。

自分で企画して、告知・宣伝して、集客して、集金して、サービスを提供して、と全てのプロセスに関わることが、この力を養うのに必要だからです。

 

私が今、3Knot CLUBというコミュニティを運営していたり、勉強会を開催している理由はこれです。

 

■2つ目は、ポートフォリオを広げることです。

金融資産でも同じですが、1つのものに集中し過ぎると、1つのリスクが発生したときに、全てを失うことになります。

日本株式だけで資産を運用していたら、日本株式市場が暴落した後には、何も残りません。

 

自分自身についても同じことが言えます。

会社員として、自分の会社のためだけに頑張っている状態というのは、日本市場だけに偏った資産運用をしているのと、何ら変わりません。

その会社が潰れたり、経営が悪化した後には、何も残らない可能性があります。

 

したがって、会社員としての「事業」以外に、ポートフォリオを広げる必要があるのです。

私が勉強会を開催したり、中小企業診断士として活動していたりするのは、そういう意味合いがあります。

会社員としての顔を捨てる必要はありませんが、それ以外の人脈やスキルを広げておかなければ、イザというときに、全てを失ってしまうリスクがあると思うのです。

 

■まとめますと、

・自分で何かを作り出すことができるか

・人脈、スキル、収入のポートフォリオを広げているか

 

確認してみると良いと思います。

 

■3Knot CLUBのFacebookページが出来ました!

「いいね!」で最新情報が届きます。

 

■終わりに

最近の課題は、平日日中はもちろん、夜も土日もフル稼働しているので、全く疲れが抜けないこと。

誰か、良い方法があったら教えて下さい(^^;

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

非日常を日常にしていく #604

多くの人に会いにいこう #606

関連記事

  1. ブログという日賀状

    こんばんは、渋屋です。昨晩、妻の実家から帰ってきましたが、そのままバタバタな生活が続いていま…

  2. 逆境を認めて行動へ反映 #454

    おはようございます。渋屋です。5月だというのに、若干、肌寒い気がしますね。 自分…

  3. 勝手に私の今年トップニュース5 #687

    こんにちは。渋屋です。今年もあと9日。9日も残っているわけですが…

  4. ネットの威力

    診断士の勉強をしていたとき、Twitterで呟いたことから、仲間が出来て、勉強会で一緒に勉強するまで…

  5. 重~い負荷 #319

    こんばんは。duckです。今日も仕事、仕事、仕事!な1日でした。良い循環が出来始めているのか、今日も…

  6. テレワークの推進 #268

    おはようございます。duckです。昨日は妻が友人とお出掛けだったので、午後からは息子と2人でした。何…

  7. プロになればなるほど、求められる見える化

    このところ、スキルについて記事を多く書いています。どのようなスキルを身につけ、専門家(プロ)にな…

  8. 【アップグレード!!Vol.12】業界の職種を知って、目標を明確…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP