menu

ヘボい義務感 #587

こんばんは。渋屋です。

 

今日は終日、社内で勉強会の講師でした。

毎度のことながら、プロのセミナー講師を尊敬します。

1日立ちっぱなし、喋りっぱなしで、寝不足の身体にダメージが。。

 

■今日で社内勉強会の講師も11回目。

延べ200~300人程度の社員に向けて、トレーニングをしてきました。

 

これだけの人数のトレーニングをしていると、大きな違いに気がつきます。

このようなトレーニングを「機会・権利」と捉えて、積極的に情報をもらいに来る人。

受講必須のトレーニングだから、逃げられないという「義務感」で来る人。

 

■全員の前に立って、話をしていると、前者と後者の違いは、嫌でも目に飛び込んできます。

まず、前者は時間に遅れません。

休憩時間が終わる少し前に、キチンと部屋に戻ってきます。

 

私の話もしっかりと聞いてくれるのが分かるので、

前で話をしていて、私も気持ちよくお伝えすることができます。

 

質問を挙げ、私の回答に納得いくまで食いついてきます。

真剣さが伝わってくるので、私も真剣に回答することになります。

 

■一方、後者はダラダラと休憩するので、時間になっても戻ってきません。

トレーニング中、義務感で受けているので、上の空です。

当然のことながら、質問が出てくることもありません。

 

前から見ていると、この人達のためにトレーニングするのは止めたいな、と感じてしまいました。

 

■これは非常に残念なことです。

おそらく、本人達はそこまで悪いことをしているつもりはありません。

会社から強制的に受講させられているトレーニングなので、

「面倒だな」程度に思っていることでしょう。

ただ、私がこの人達の業務を支援するとき、真剣に支援することは無いでしょう。

 

普段からインプットを疎かにしている人と、貪欲にインプットを続けている人。

この2人が居たら、貪欲にインプットを続けている人を応援したくなるのが、人情です。

 

■こんなことなら、はじめから来なければ良いのです。

義務で何かをやって、そこから積極的な学びが得られることはありません。

つまり、時間の無駄なのです。

さらに社内の他部署の方から、避けられるようになってしまうのですから。

 

■これは、私自身への警告でもあります。

会社で働いていると、色々な義務が発生します。

それらに対し、特に人が関係するものについて、「ヘボい義務感」を前面に押し出して対応していないか?

自信がありません。

 

ひょっとすると、既に社内の誰かに失礼なことをしてしまったかもしれません。

 

今日、気付いて良かったと思います。

 

■3Knot CLUBのFacebookページが出来ました!

「いいね!」で最新情報が届きます。

 

■終わりに

今日は肩の病院でした。

寝不足だったので、半分くらいの時間は寝ていたような気がします。。。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

力をためて、スタートダッシュするには #586

やっぱりビジネスは面白い! #588

関連記事

  1. 大人の成長曲線

    こんにちは、渋屋です。今日から仕事はじめの方、多いと思います。世の中が連休明けのリハビリとか…

  2. 楽しく、笑顔に #484

    こんばんは。渋屋です。昨日は遅くまで仕事が終わらず、自宅に帰ってから中小…

  3. 連休を楽しみにしていた人たちへ

    気づけば、もうお盆ですね。休みに入っている人も多いのでしょう。私も今日・明日は妻の実家に帰省…

  4. 早起きはセルフマネジメントの石の目

    こんばんは、渋屋です。今日は良習慣さんの早起きセミナーに参加してきました。様々な習慣…

  5. 今年の目標を修正しました。「死なないこと」。そして・・・

    今年の頭の記事(2015年の目標を掲げてみました)で、昨年度の反省をしつつ、今年の目標を挙げまし…

  6. 会社員に許された超スピード成長術

    おはようございます。この3~4年、何かしら新しい仕事に取り組んでいます。特にこの1年は、全社…

  7. 身近なモデルと、神レベルのモデル

    こんばんは、duckです。今日は通勤講座を開講するKIYOラーニングの綾部社長と会食をしてきました。…

  8. 負け癖 #290

    こんばんは。duckです。出版プロジェクト16日目(残り76日)。昨日は次々と新たなチャレンジをする…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP