menu

【アップグレード!!Vol.90】これからの技術に狙いを定める

LINEで送る
Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アップグレード!!ネットワークエンジニア】
            (毎週月曜日発行)2010.11.1 Vol.90
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メールマガジンは、
 ネットワーク技術を中心としたエンジニアを対象に
  ○技術スキルだけではなく、他にどんなスキルが必要なのか?
  ○技術スキルを、どう身につけていけば良いのか?
  ○各スキルを、どう使っていけば良いのか?
 総合的なスキルアップの方向性を示すによって、
 【『現場で活躍する』さらに上のステップ】
 を目指して頂くために、
 毎週月曜日に配信しています。
----------------------------------------------------------------------
◆INDEX◆
 1.はじめに
 2.これからの技術に狙いを定める
----------------------------------------------------------------------
◆はじめに◆
 おはようございます。Ritz(リッツ)です。
 1週間前の話になってしまいますが、10/17(日)は
 情報処理技術者試験でした。
 私はネットワークエンジニアなのですが、
 昨年1年間、中小企業診断士の勉強をしたこともあり、
 それを仕事にも活かしていきたいので、ITストラテジストを
 受験しました。
 ○ITストラテジストとは?
 http://www.jitec.jp/1_11seido/st.html
 午後I試験のネタになんと『スマートグリッド』が出てきました。
 皆さん、ご存知でしょうか?
 既に日経新聞などでも、随分と記事になってきています。
 技術者としては知らなくとも、ビジネスパーソンとして
 知っておきたい言葉だと思います。
 試験自体は、午後Iまでは、非常に順調でした。
 (スマートグリッドの問題も選択しました)
 しかし、午後IIの途中でお腹が痛くなってしまい、
 事実上の途中リタイアとなってしまいました。無念です。
 ただ、小論文対策が弱かったのは確かですので、
 今後の試験のためにも、論文の力を養わないといけません。
----------------------------------------------------------------------
◆これからの技術に狙いを定める◆
●皆さん、『これからの技術』と言われて、
 何を思い浮かべるでしょうか?
 私が思い浮かべるのは、
 ○スマートグリッド(上にも書きましたが)
 ○LTE
 ○IPv6
 などです。決して新しい技術だけではありません。
 特にIPv6は、話題になってから、何年経っているでしょうか?
 私がFree BSDにて、初めてping6コマンドで、IPv6アドレス間での
 通信試験をしたのが2001年の正月明けだったと思います。
 もう10年前です。
 『本当に一般企業にまで浸透するのか?』という疑問は
 今でも持っています。
 キャリアは、まずは一般家庭へのアドレス付与をIPv6化していく
 方針だと聞いたことがあります。
 企業はその次ですから、まだ数年かかるのかもしれません。
 技術的に新しくないのに、『これからの技術』に挙げた理由は、
 本当に浸透するのは、これからになるからです。
●スマートグリッドの定義は、Wikipediaによれば、
 スマートグリッドとは、人工知能や通信機能を搭載した計測機器等を
 設置して電力需給を自動的に調整する機能を持たせることにより、
 省エネとコスト削減および信頼性と透明性(公平性)を向上させるため、
 電力供給を人の手を介さず最適化できるようにした電力網である。
 http://tinyurl.com/cxo2yh
 ということです。
 私自身、IPネットワークの技術と、どのように関連してくるのか?
 未だに分かっていません。
 しかし、環境事業の広がりと共に、必ず大きな話題になると
 思っています。
 Ciscoが大きな関心を示していることからも分かる通り、
 ネットワーク機器メーカは、スマートグリッドに大きな期待を
 していることが分かります。
 http://japan.internet.com/busnews/20090519/12.html
 Ciscoがスマートグリッドの事業に乗り出したとき、
 果たして我々、IPネットワークのエンジニアはどうなってしまうのか?
 スマートグリッドに関わる技術を少しでも知っていれば、
 価値が上がることは間違いなさそうです。
 現時点で私は、あくまでも一般ビジネスパーソンとして、
 スマートグリッドを広く捕らえるようにしています。
 (技術者としては、電力網のことも、電気のことも、
  あまりにも無知ですので)
●LTEに関しては、今年末からNTTドコモがLTEのサービスを
 開始することがアナウンスされています。
 サービス名は『Xi(クロッシィ)』だそうです。
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/29/news058.html
 LTEはスマートグリッドと異なり、我々ネットワークエンジニアの
 技術範疇です。そして、スマートグリッドよりも、もっと近い将来
 (2010年12月)にはサービス開始されます。
 したがって、ネットワークエンジニアとしては、
 技術的にも理解を深めて、準備をしておかなければならない技術です。
 現時点で、『LTEって何?』という人は、危険です。
 目の前の、日々の業務に追われるだけでなく、
 毎日5分でも、新たな情報を集める習慣を身につけましょう。
●IPv6は既に少し述べましたが、企業にまで浸透してくるのか?
 してくるとしても、プライベートアドレス空間にまで浸透するのか?
 という懐疑的な意見が、どうしてもなくならないと思います。
 しかし、IPv4の割り当てに限界が来ているのも確かです。
 もし、一般企業に広く浸透させようと思ったら、
 IPv4からの移行設計など、イキナリ深い知識が求められます。
 そうなってからでは、技術を身につけるのは遅いです。
 したがって、今からIPv6に関する技術をしっかりと身につけ始めること。
 それがネットワークエンジニアとして生き残る必要条件だと思うのです。
●今回は、スマートグリッド・LTE・IPv6についてコメントしましたが、
 最も大切なことは、
 【 次に自分に必要な技術は何なのか?を常に意識すること 】
 なのだと思います。
 それがエンジニアとしての自分を、日々アップグレードすることに
 繋がってきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今号のポイント>
 ○スマートグリッドはNW機器メーカが重要な市場と認識している
 ○LTEはすぐに始まるサービス、知らない人はすぐに情報収集を
 ○IPv6の浸透は懐疑的になりつつも、準備をしないと間に合わない
 ○最も大切なのは、常に必要な技術を狙うこと
 今回(Vol.90)の内容はいかがだったでしょうか。
 是非、こちらまでご意見をお願い致します。
 http://form.mag2.com/thapitraph
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
 VMware、プライベートクラウドの決定版
 『プライベートクラウド』という言葉が流行っています。
 『クラウド』は分かってきたけど、『プライベートクラウド?』と
 感じる方もいらっしゃるかもしれません。
 また、VMwareも新バージョン(4.1)がリリースされ、
 企業等の組織における利用も、より一層進んでいます。
 『VMware』を通して、『仮想化』や『プライベートクラウド』に
 関する知識を一気に身につけてしまう、良書が出ました。
 ●VMware vSphereエンタープライズ・インテグレーション
 http://www.amazon.co.jp/dp/479812236X/ref=nosim/?tag=ritz0c-22
                                 [PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆つぶやき
 最近、色んなことを同時に考え過ぎて、
 仕事中にパンクしそうになります。。。
 GTDで頭を整理しなければ。
 ご購読、ありがとうございました。



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

【アップグレード!!Vol.89】1つの技術を徹底的に

【アップグレード!!Vol.91】建築配下の案件は大変

関連記事

  1. 【アップグレード!!Vol.81】端末の多様化(続き)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  2. 本屋で見つけたバグ #89

    こんにちは、duckです。今日は約1ヶ月振りの休みでした仕事と、中小企業診断士の実務従事などが重なり…

  3. 起業筋のことを考える #534

    こんばんは。渋屋です。今日はまず、息子を空手に連れていき、帰る前に選挙へ…

  4. 個人ブランド #280

    おはようございます。duckです。8月に皇居を2周、10kmを一緒に走った仲間から、次のレースへのお…

  5. 資格試験の捉え方

    私は世の中一般的に見ると、資格を多く持っている方だと思います。IT業界は資格の種類が多いから、って…

  6. ネタのお土産

    今日は、随分前に担当していたお客様と数年振りの再会&飲み会。自社側は、当時の担当営業と技術3名。…

  7. ランニングで自分に変化を

    昨年11月初旬に、『ランニングで生活に変化を』と題して、ブログを書きました。がその後、ランニングが…

  8. 変化を呼び込むルール破壊 #620

    こんばんは。渋屋です。このところ、自分が全く無意識に作っているルールが数…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP