menu

営業を応援したい! #490

こんばんは。渋屋です。

 

今日は鮒谷道場の同期である、Kさんとランチをご一緒させて頂きました。

「営業」について、色んな話をすることができました。

おかげで、新たな発見をするとともに、Kさんと一緒にプロジェクトを進められそうな予感がしてきました。

 

Kさん、ありがとうございました!!

 

Kさんと会話をしているうちに、「営業ひとり」よりも、「営業チーム」を応援したいと思うようになりました。

 

トップセールスという人は、どこの世界にも居ますが、

 

・大量のインプットを行いつつ

・自分流にカスタマイズをして

・自分の個性を活かしながら

・どんどん向こう側の世界に行ってしまう

 

人という印象があります(私だけ?)。

つまり、その人は放っておいても、自分で勝手にトップセールスになっていくのです。

 

会社にとってトップセールスは財産ですが、同じようなトップセールスを教育などによって育てることは、非常に難しいことでしょう。

トップセールスの域になると、その人・その顧客の性格・個性・相性などが複雑に絡む世界になるため、画一的な教育ができないからです。

 

ピラミッドの頂点にいるセールスパーソンが居る一方、その他大勢がたくさんいらっしゃるわけです。

そのピラミッドの中腹にいる、戦闘力100の方々を、戦闘力120にすることができたなら。

5人で構成されているチームであれば、500→600のレベルアップです。

しかも、チーム内で向かう方向性が合っていれば、シナジー効果が生まれて、もっと戦闘力が上がるかもしれません。

 

戦闘力100の方々を、戦闘力120にするために必要なことは、特別に変わったことではありません。

 

・再現性のあるプロセスで

・お客様からの信頼をじっくりと得つつ

・時間を味方につけて

・農耕型営業を展開していく

 

ということでしょう。つまり、多くの人にできるということです。

 

 

「再現性のあるプロセス」とは、誰が読んでも分かる・実践できることを意味します。

これまで属人的だった営業の行動の仕方を、見える化(形式知化)していきます。

 

そして、見える化していく過程で大切になるのが、基本理論。

 

多くの営業さんが、社会人になって気付けば営業になっていた人。

理論的な、例えば戦略論を教育された営業さんは、稀でしょう。

そこで基本理論(というと大袈裟で、物事の捉え方)を、私がお手伝いできたらな、と思うのです。

 

基本理論をインプットして、営業スタイルを変えていこう。

その理論を手軽に体験してみようというのが、昨日もご案内したセミナーです。

少人数制にする予定ですので、今日のご案内で最後とします。

 

【日時・場所】

6月13日(木) 19:00~20:30(受付は18:45開始)

(東京駅近辺:場所は申込者にご連絡致します)

 

【内容】

(セッション)
・市場の動向と、求められる営業への変化
・なぜ情報活用が必要なのか?
・戦略の基本
・顧客情報を活用しよう

 

(ディスカッション)
・できる営業は何が異なるのか?
セッションでご説明した内容を振り返りながら、参加者同士で情報交換して頂きます。
異なる業界の方とディスカッションすることで、成績を上げる営業の「本質」が見えてきます。

 

【参加費用】
1,000円(現地でお支払い頂きます。懇親会費用は別途)

 

申込はこちらからお願い致します。

 

■終わりに

このところ忙しかったためか、仕事における集中力が高まっています。

高めなければ、成果が出せないからです。

 

毎日2~3時間程度、集中して、アウトプットが出るようになってきているのです。

週末もエンジンを切らずに、上手く休みたいと思います。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

【6/13】B to Bのための営業戦略セミナー #489

同じコトが人をつなげる #491

関連記事

  1. 私が接待営業を避ける理由

    2月5日に実施するセミナーですが、昨日で満席となり、募集を終了しました。早々にお申込み下さった皆…

  2. 大企業の一部が猛烈に加速してきている

    ITに関わる人に取って、今日のニュースは衝撃でした。私のFacebookフィードは、その記事に関…

  3. 「トライアスロン経営塾」のプレゼンをしてきました

    昨日は、某所で「トライアスロン経営塾」のプレゼンテーションをしてきました。&nbsp…

  4. 正しさよりも、目的を貫く行動を

    私がついついやらかしてしまうバグの1つが、「正しくやろうとする」ことです。…

  5. 「勝つ」と思わなければ、勝てやしない #623

    こんばんは。渋屋です。■いよいよ、明後日は中小企業診断士の2次筆記試験。…

  6. フレームワークを使う前に気をつけるべきこと

    こんばんは、渋屋です。怒涛の仕事ラッシュです!フレームワークによる分析が…

  7. ドラッカー・マネジメントの特長

    おはようございます。渋屋です。昨日は、『ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント』著者…

  8. 日本のものづくり崩壊と、IT業界の人材育成

    このところ、中小製造業と会話することが多いです。そのなかで良く聴くのが、大手製造業の空洞化です。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP