menu

力を抜いてみる #181

こんばんは、duckです。

昨日書いた通り、昨日は仲間と皇居ランでした。
皆、鮒谷さんセミナーの参加者であるため、「渦を巻く」ことを目指しています。

改めて「渦を巻くこと」を要約すると、

・自分が中心となって企画したことを推し進め
・それに他者が賛同して乗ってきてくれること

です。「この指と~まれっ!」で、とまりに来てくれる状態です。

なぜ、そんなことが必要なのか?と言いますと、

・会社組織で仕事をしていると人の指示、会社での役割に応じて動いているだけ
 つまり、「渦を巻かれている側」であることがほとんど
・変化の激しい、この時代において、安心できる材料は「自分で稼げる力」を持っていること
 それは言い換えると「渦を巻く力」のことになる
・したがって、特に今、「渦を巻かれて」いる側の人は、自ら進んで「渦を巻く」活動を始めた方が良い

というような理由からです。

鮒谷さんのセミナーが終わってから、何を題材に渦を巻くか?ずっと悩んでいました。
しかし昨日、一緒に皇居ランをした方から、色々なアイデアを頂くことが出来ました。

具体的には、

・堅苦しく考えない
・身近なことで良い

つまり、「力を抜くこと」が良いのですね。

ずっと専門のITのこととか、比較的好きなマーケティングとか、そういうことをやろうかな?と思っていたのですが、「ブログを続ける理由」くらいでも良いのでは?と感じ始めています。

それでインパクトが弱ければ、仲間と一緒に複数テーマを絡めて実施してみる。
ターゲットにズレがなければテーマは異なっても良いでしょう。
徐々に渦巻きが具体化してきました。楽しくなってくるなぁ~♪

今日も1日感謝!!

緩い繋がり #180

攻める時間の使い方 #182

関連記事

  1. 卒業は、新たな始まり

    こんばんは、渋屋です。1日スケジュールがビッシリで、投稿が遅れてしまいま…

  2. 請求書は宝の山 #443

    おはようございます。渋屋です。昨日は久しぶりの1人でRUN。いつも走る近所ですが、工事中…

  3. 過去への依存と未来への期待 #136

    こんばんは、duckです。かなり暑さと湿度が厳しい季節になってきました。今日は会社を休んで、パスポー…

  4. 毎日ブログを書き続ける苦しみ

    昨日は、ブログを毎日書いてきて、少しだけ得られた感覚のことを書きました。今日は、毎日…

  5. 柔らかい心 #122

    こんばんは、duckです。今日、ふと自分には「感動」が少ない、と気付きました。どんなときでも、どこか…

  6. 私が挫折してきたことを晒します

    ある方に、「渋屋さんって目標をしっかり立てて、それに向けて緻密に進みますよね」と言われてしまいました…

  7. 知ることとやることの違い #392

    こんばんは。渋屋です。昨日書きましたように、自分のビジネスを必死に設計しています。色…

  8. 私、仕事を楽しんでいるかな?

    こんばんは、duckです。少し前に書きましたが、私は今、自分が目指すべきロールモデルを探しています。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP