menu

ITに強くなる人の、共通する特徴

パソコンやITに強くなる人には、共通する特徴があります。

<スポンサードリンク>



新しいモノに触り続ける

「ITに強い」と言っても様々な人がいます。

プログラミングができて、エンジニアとしてパソコンを触っているような人から、
概念としてのITや事例を多く理解している人まで。
(ちなみに私は後者です。実はエクセルの操作すら、結構怪しいのです・・)

ただ、ITに強い人は、その人にとって新しいものに、常に触れていることです。
別に最先端でなくとも、自分にとって新しいもので良いのがポイント。

世の中にある全てのツールを知り、使いこなすことなど、誰にもできません。
ですから、自分にとって新しくて、有用であれば、それで十分なのです。

ちなみに私は今、メール配信ツールの調査をしています。
私自身のメルマガでは「zohoキャンペーン」を使っているのですが、
パソコンをこれから覚えるレベルのお客様に、メール配信ツールを教える必要があるからです。
「とにかく簡単」という基準でツールを探しています。

こういう学びが、常に私のITスキルを上げてくれます。

 

2年ごとにパソコンとスマホを買い替える

新しいモノの典型例がパソコンとスマートフォンです。
パソコンやスマホは毎日触れるものなので、常に新しい状態に保っておきたいもの。

長年使っていると、ゴミのようなものが溜まり、動きが遅くなってきます。
またIT業界は進化が速いので、それに追従する意味もあります。
2年くらいで買い替えておくと、自然と新しいものに着いていけます。
(こちらも、自分比でOKです)

「2年で変えるなんてもったいない」と言われますが、私は以下のようにしています。

  • 1世代前のパソコンを外出時の持ち歩き用に。新しいのを自宅で使用。
  • 2世代前のパソコンは妻が使用
  • 1世代前のスマホは自宅でトレーニングするときの動画撮影専用機として使用。

売るという手もありますが、私は結構、使い切ることが多いです。
今使っているスマホがもう2年くらいになるので、そろそろ買い替えたい・・

 

便利なツールを探し続ける

さらに常に便利なツールを探し続けるアンテナを張ることです。

私は以前からTwitterを使っていましたが、最近、その良さを再確認して積極的に使っています。
その結果、他のSNSやブログなどとの違いが、身に染みて理解できました。

また、読書記録のツールがサービス終了になるということで、新しいツールを探して引っ越しました。
先日のセミナーでは、料金の支払いをpaymoというアプリを使って行いました。

こういう変化を何よりも楽しむこと。
「また変わったよ、面倒くさいな」という考え方では、脳が老化するばかりです。
常に刺激を入れて、楽しめるようになれば、自然とITツールには慣れていきます。

壊れることはありませんから、どんどん触りましょう。

関連記事はこちらです。

ITに強くなるためにオススメしたいはじめの一歩(スマホでGoogleカレンダーを使う)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は自宅に籠って、受講中のトレーニングの続き。
それといくつかの調べごとや資料作成です。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

独立したいのに専門スキルがない中小企業診断士は、どうすべきか?

あなたのお客様とは、誰のこと?顧客を定義する視点

関連記事

  1. デジタライゼーションを実現するために必要なこと

    昨日に引き続き、八子クラウド座談会「クラウドが拓いたデジタライゼーション!」で感じたことです。…

  2. カフェでのテレワーク/リモートワークのリスクを知る

    各企業が少しずつテレワーク・リモートワークを推進しているためか、カフェで仕事をしている人が、少し…

  3. 火山予知にIoTを使えないだろうか?

    おはようございます。渋屋です。昨日の日経新聞の朝刊に、火山噴火予知の現状が書かれていました。…

  4. ITを学びなおし、IT企業との接点を一気に増やします

    この数年、ずっと1つの葛藤がありました。「IT(情報通信)を仕事にし続けるかどうか?」…

  5. 「クラウド怖い」って、御社のサーバーの方が危ないですよ

    「Dropboxでデータを共有しよう」「Googleカレンダーでスケジュールを共有しよう」…

  6. 神エクセルを回避する、ファイル作成時の思考法

    世の中から神エクセル(ネ申エクセル)がなくなりません。厳密に言うとエクセルだけでなく、ワードもで…

  7. コンピューティングモデルの変遷を確認してみる

    物事の変化は加速している。それはコンピューティングモデルについても同様です。クラウドの覇…

  8. Facebookを使うことで今どきのツールに慣れていく

    ITに強くなれるツール活用法について、記事を書いています。まず最初にスケジュール管理をスマホ…

最近の記事

PAGE TOP