menu

気持ちが動いたことは記録しておく

日々、生きていると、
頻繁に気持ちが動きます。

笑うときもあれば、
イラっとするときもあります。

そういう気持ちの動きを、
記録しているでしょうか?


本メルマガでは、やりたいことをやって、
人生の質を上げていくことを提案しています。

ただ、その前提条件として、
そもそもの「やりたいこと」が自分の中で
腹落ちしている必要があります。

「やりたいこと」を求めて、
ただ、「やりたいことって何ですか?」と自問して
すぐに分かるのだったら、苦労しません。

考えても、誰かに話しても、
それでもなかなかシックリ来ないことの方が
多いのではないでしょうか。


やりたいこと、ありたい姿を見つけるためにも、

(逆説的ですが)何が嫌なのか?
どういうときに気持ちが落ち込むのか?

などを記録しておいた方じゃないでしょう。

マイナスの方が分かれば、
逆にプラスの方向が見えてくるかもしれません。

ですからマイナスなことを無視したり、
封印したりするのではなく、

記録を取りながら、
どんどん向き合っていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

「職人としての実力」≠「稼ぐ力」

タスクリストをパッケージ化することで仕事の質とスピードを高める

関連記事

  1. 大企業に勤めた経験は宝

    大企業を辞めて独立したとき、「これでやっと自由になれる」と思ったものです。 船頭多くし…

  2. いい流れが出てきた~

    最近、IT企業支援の活動を加速しています。昨日は4社の社長から、じっくりと話を聴きました。…

  3. 独立1年目と2年目で変わる売上構成

    プロスポーツの世界には「2年目のジンクス」があります。1年目に好成績を収めた結果、相手に徹底的に…

  4. インサイトマップに来る顧客の傾向

    「インサイトマップ・セッション」リリース後から次々とご依頼をいただいています。「何それ?…

  5. 戦友って、ホントに大事

    昨日、あるビジネス系セミナーで一緒だった方と4年振りに再会しました。年齢が一緒。元シ…

  6. 新商品・事業のアイデアを出すフレームワーク

    商品やビジネスを企画するとき、何を題材に企画のアイデアをひねり出すか?私は「世の中の変化…

  7. 顧客の一挙手一投足に注目する

    昨日、顧客の期待値を超えているか?自戒を込めて書きました。■実際、あらゆる事…

  8. コンサルティングを受けたことがありますか?

    昨日のブログに関連した内容です。突然ですが、コンサルタントを目指す皆さま、コンサルティン…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP