menu

気持ちが動いたことは記録しておく

日々、生きていると、
頻繁に気持ちが動きます。

笑うときもあれば、
イラっとするときもあります。

そういう気持ちの動きを、
記録しているでしょうか?


本メルマガでは、やりたいことをやって、
人生の質を上げていくことを提案しています。

ただ、その前提条件として、
そもそもの「やりたいこと」が自分の中で
腹落ちしている必要があります。

「やりたいこと」を求めて、
ただ、「やりたいことって何ですか?」と自問して
すぐに分かるのだったら、苦労しません。

考えても、誰かに話しても、
それでもなかなかシックリ来ないことの方が
多いのではないでしょうか。


やりたいこと、ありたい姿を見つけるためにも、

(逆説的ですが)何が嫌なのか?
どういうときに気持ちが落ち込むのか?

などを記録しておいた方じゃないでしょう。

マイナスの方が分かれば、
逆にプラスの方向が見えてくるかもしれません。

ですからマイナスなことを無視したり、
封印したりするのではなく、

記録を取りながら、
どんどん向き合っていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

「職人としての実力」≠「稼ぐ力」

タスクリストをパッケージ化することで仕事の質とスピードを高める

関連記事

  1. 自分のエネルギー状態を常に意識する

    コンサルティングやコーチングなど、クライアントと1対1に向かい合うとき、自分のエネルギー…

  2. 私がインサイトマップ・セッションを始めた理由

    先週からこのメルマガでも募集を開始した「インサイトマップ・セッション」。既にお申込みをい…

  3. 売れないのには、ワケがある

    残念な告白です。■残念ながら、私のコンサルティングの顧客全員が、売上をアップさせたわ…

  4. 営業術、行動のキモはこれ

    平日・週末と繰り返してきたセミナーの内容を少しずつ、このメルマガでもご紹介していきます。…

  5. やってみなければ分からないこと

    以前、「セミナーを主催するためのセミナー」を行いましたがつい先日、そのシェア会を行いました。…

  6. まだ見ぬ顧客との会話

    今晩、初めて訪れるところでセミナー講師をします。■当然のことながら、セミナーに来て下…

  7. あなたの顧客はどこにいるのか?

    昨日のセミナーでお話ししたことの中で、最もお伝えしたかったこと。■「顧客は誰か?」…

  8. 時間軸を先に飛ばせるか

    仕事のできる方に共通しているのは、時間軸を遠くに飛ばせることでしょう。■コンサルタン…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP