menu

気持ちが動いたことは記録しておく

日々、生きていると、
頻繁に気持ちが動きます。

笑うときもあれば、
イラっとするときもあります。

そういう気持ちの動きを、
記録しているでしょうか?


本メルマガでは、やりたいことをやって、
人生の質を上げていくことを提案しています。

ただ、その前提条件として、
そもそもの「やりたいこと」が自分の中で
腹落ちしている必要があります。

「やりたいこと」を求めて、
ただ、「やりたいことって何ですか?」と自問して
すぐに分かるのだったら、苦労しません。

考えても、誰かに話しても、
それでもなかなかシックリ来ないことの方が
多いのではないでしょうか。


やりたいこと、ありたい姿を見つけるためにも、

(逆説的ですが)何が嫌なのか?
どういうときに気持ちが落ち込むのか?

などを記録しておいた方じゃないでしょう。

マイナスの方が分かれば、
逆にプラスの方向が見えてくるかもしれません。

ですからマイナスなことを無視したり、
封印したりするのではなく、

記録を取りながら、
どんどん向き合っていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

「職人としての実力」≠「稼ぐ力」

タスクリストをパッケージ化することで仕事の質とスピードを高める

関連記事

  1. スタートは常に顧客から

    戦略論云々といった小難しいことはさておき、ビジネスを考える上でのスタート地点は常に顧客です。…

  2. 価格に自分を合わせて成長させる

    このメルマガでは、自分で顧客を開拓することを提唱しています。他の誰かから仕事をもらうので…

  3. 公的機関に無償で来る企業は顧客になるのですか?

    質問を頂きました。公的機関の経営支援、税務相談などに無償でやってくる企業は、有償サービス…

  4. セミナーをやるときに意外とハマること

    初めて自分でセミナーを主催したとき、思わぬところでハマり、なかなか開催できませんでした。…

  5. 私たちは人の話なんて聴いちゃいない

    先週末の2日間、ひたすら傾聴のトレーニングを行っていました。そこで気づいたことがありました。…

  6. 第一線で活躍している「本物」に会っていますか?

    昨日は「SENSORS IGNITION 2017」に行ってきました。■テクノロジー系の…

  7. 顧客はメニューを見て、サービスの内容が分かりますか?

    先日、反省したことがありました。■以前からマーケティング講座やコンサルティングの顧客には…

  8. 売りに来る人と、買いに来る人

    昨日、多くの社長が集まる場所に居たので、ふと「売りに来る人」と「買いに来る人」が居るのではないか…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP