menu

いつからスケジュールを押さえるか

昨日は、理想の1日、1週間を描きましょう、
と提案しました。

描いた上で実践してみたいのが、
「いつからスケジュールを押さえるか?」です。

私は顧客にコンサルティングをするときの最後、
次回の日時をその場で決めてしまいます。

ほとんどの顧客が月に1度のコンサルなので、
来月の予定を押さえることになります。


これを良いと思うか。
あるいは嫌だと思うか。

より自由を求めるのであれば、
「1ヶ月も先のスケジュールを
押さえられたくない!」になるでしょう。

逆に「来月の仕事が入っていた方が安心できる」と
いうケースもあるでしょう。

周りの診断士を見ると、
数ヶ月先までスケジュールを押さえられている人を
良く見かけるのですが、

私の場合は、そんな先まで押さえられると、
自由を失われる気がするので、それは避けています。

正解はありません。
人それぞれの感覚ですので。


そして、この感覚は顧客と合っていた方が、
お互いに幸せです。

顧客が先まで押さえようとしているのに、
こちらが嫌がったり、

逆にこちらが先まで押さえようとして、
顧客に迷惑をかけてしまったり。

私と長くお付き合い頂いている顧客は、
この感覚が近い感じがします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

理想の1日、1週間を描く

政府が行うべきはキーワードの連呼ではなく、目指す姿を示すこと

関連記事

  1. 乗り越えたいライバルは居ますか?

    今年に入ってから、今までになかったほど、色々な方から学ばせていただいています。■ただ…

  2. 「国」という見えないものに頼り過ぎるリスク

    先日、士業が集まる場に参加する機会がありました。■ちょっとした研修の場でしたので、あ…

  3. 資格を外すと、ビジネスモデルが出来上がる

    自分がどんなビジネスをやりたいのか?独立・起業で最初にぶち当たる壁はここだそうです。しか…

  4. コンサルティングを受けたことがありますか?

    昨日のブログに関連した内容です。突然ですが、コンサルタントを目指す皆さま、コンサルティン…

  5. 仕事は人の間で流れている

    独立を検討していた会社員の頃、ある方から「仕事は同じ層の人たちの中で対流している」…

  6. スキルアップは仕事ではない

    資格をとってまで勉強する人や、会社以外に大学・大学院・予備校にまで通う人は、本当に勉強熱心で…

  7. 自分で仕事を獲得する、たった1つの方法

    独立を検討している方とお会いすると、ほぼ100%聞かれること。「どうやって仕事を獲得して…

  8. 左脳と右脳の両刀遣いでコンサルティングが変わる

    コンサルタントと言えば、左脳を使う論理的な仕事。「ロジカルシンキング」とか、外資系コンサルとかが…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP