menu

何を捨てるのか?

企業を支援していても、
独立後の人を見ていても、
あるいは自分自身を振り返っても、

難しいのは、
何かを始めることよりも、
むしろ捨てることです。


アイデアを生み出して、
それに着手することまでは、
ある意味、誰でもできることです。

しかし、本当にアイデアを形にするまで
注力し続けようとするなら、
人や時間、あるいはお金が足りなくなるでしょう。

新しいことを始めるには、
リソースが必要なのです。

ドラッカーは言いました。

「まさに廃棄は、資源を解放し、
古いものに代わるべき新しいものの
探求を刺激するがゆえに、
イノベーションの鍵である」

(『創造する経営者』より)


「廃棄がイノベーションの鍵」とまで、
私は断言できませんが、

捨てなければ新しいことは始められない。
それは経験上、真実だと感じています。

では何を捨てるのか?

それこそが自己との対話になるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

IoT・AI以前に中小企業が取り組むべきデータ活用

インダストリー4.0とスマート・ファクトリー(工場)

関連記事

  1. 公的機関の仕事を選ぶときの基準

    中小企業診断士などの士業は、公的機関の仕事を紹介してもらいやすい立場にあります。■私…

  2. セミナーを成功させるコツ

    昨日のメルマガでは、独立を目指すなら、セミナーを始めてみよう、と提案しました。■…

  3. 我慢に我慢を重ねた昨年下期

    時効?になったので、そろそろ書きます。■良くお会いする人に「順調そうですね!」と言われる…

  4. 一次情報に触れてますか?

    このところ、つくづく「生の声」の大切さを感じています。■例えば、中小企業白書や情報通…

  5. コンサルタントを使い尽くす

    コンサルティングを受ける人にも大きく分けて2種類いると感じるようになりました。コンサルを…

  6. 教えないけど、学びはどこまでも深く

    このメルマガでは何度も書いていますが、私のコンサルティングのスタイルは、基本的に「教えない」…

  7. いつからスケジュールを押さえるか

    昨日は、理想の1日、1週間を描きましょう、と提案しました。描いた上で実践してみた…

  8. 客数を増やす必要ありますか?

    こちらの記事で売上を伸ばすには、5つの方法があると書きました。■売上=客数×客単…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP