menu

仮説を立てる #101

こんばんは、duckです。

今日は久しぶりに技術や製品の基礎的なセミナーに行ってきました。
トレンドとか、少し先の話を追いかけるのも楽しいのですが、既存技術・製品への理解を深めるのも、地に足をつけた感触で(元エンジニアなので)面白かったです。
明日は少しだけですが、ハンズオンで機器を触る予定。ドキドキです。

その後、別の場所に移動し、とある会社と懇親会に出席しました。
その席に、その会社のトップ営業の方がいらっしゃいました。

過去の大きなプロジェクトを受注したときの話を伺いましたが、

「当たり前のことを当たり前にやっている人が勝つ」

と改めて感じました。相手の会社情報・財務諸表・IRなどの公開情報、さらには社内でそのお客様に関係する人から情報を引き出しているのです。
普通の営業は、日々の見積対応などのトランザクションを処理することだけで精一杯。顧客のことを調べている人は稀なのではないか?と思います。

面白かったのは、引き出した情報から何か価値のある情報を導くまでに、必要以上の時間をかけていないように感じられたこと。

今、手元にある情報を元に導けるのは、あくまでも「仮説」。
だったら、その仮説は早くお客様にぶつけた方が良い、と仰るのです。
私だったら、確信が欲しいがために、必要以上に時間を使ってしまいそうなところですので、目を覚めさせて頂きました。

仮説を立て、いち早くフィードバックをもらい、次の動きに繋げていく。

一旦の区切りとして仮説を立てるのは、分かり易いやり方なので、私も取り込んでいきたいと思います。

新たな学びと気付きに感謝!

今日の10分掃除
今日は朝のお風呂掃除のみ(3分程度)しか出来ませんでした。

自分のプレゼンテーション #100

例外の弊害 #102

関連記事

  1. 居心地の「悪さ」を求めて

    こんばんは、duckです。昨日はIT関係繋がりという共通点はあるのですが、 20代から50代まで 新…

  2. 【アップグレード!!Vol.42】一流を見つける(続き)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  3. 強みと、やりたいことと、ニーズのバランス

    自分の「強み」は何だろう?そうやって彷徨っている人は多いと思います。私自身、独立前よりは明確…

  4. 何を売るかよりも、どう売るか? #465

    こんにちは。渋屋です。昨日は息子の友達含む3家族で、ディズニーシーに行ってきました。…

  5. 試験後にやりたかったこと

    今日は、試験が終わったらやりたいと思っていたことについてです。実は試験が近づいて、生活が勉強一本に…

  6. 50代社長、ゼロからの挑戦に感動しました

    昨晩は、私には珍しく、サントリーホールへピアノのコンサートに行ってきました。お付き合いのある社長…

  7. 人の輪を深めていきます

    こんばんは、渋屋です。先週一週間、アメリカ出張でオフィスを空けていたので…

  8. 仲間とつくり、仲間とやり遂げる

    こんばんは、渋屋です。今日はもはや定例と化した小嶋さんとのランチ。今後に向けた楽しい話ができ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP