menu

お肌と環境を守る「マグちゃん」で、快適な洗濯・お風呂

10月下旬にこの記事を知ってから、我が家の洗濯とお風呂が変わりました。

洗剤を使わずに洗濯ができる。

衣服だけでなく、洗濯槽も、排水までキレイになる。
その結果、川や海、環境までキレイになる。

町工場のものづくりに対する強い想いを感じる記事でした。
あっという間に「マグちゃん」や、そのメーカーである株式会社宮本製作所のファンになりました。
(余談ですが、古河はなももマラソンで訪れたことのある、古河にある会社です)

 

洗たくマグちゃんはコスパ良し、手間も省ける

皮脂汚れは洗剤同様に落ちます。
ニオイ成分は洗剤の、なんと10倍以上も落ちます。
家族揃って運動しまくる我が家は、汗にまみれたウェアが多いので、嬉しい商品でした。

早速、洗たくマグちゃんを購入しました。
ピンクとブルーを1つずつ。合わせて3,888円(税込)。
我が家の洗濯量だと、2つあった方が良さそうでしたので。
これで1年間は使えますので、洗剤と柔軟剤を使わないことを考えると、コスパも高いです。

最初、これを入れるだけで、洗剤を使わなくて良いことに驚きます。
少なくとも私は、洗剤で洗っていたときとの差を感じません。
柔軟剤も使わなくなったので、その香りがしないことに気づく程度でしょうか。

私にとってありがたいのは、洗濯時の手間が減ったこと。
我が家はお風呂のお湯を再利用しているので、大体最後にお風呂に入る私が、洗濯機をまわす役割になります。
些細なことですが、毎回、洗剤と柔軟剤を入れるのが面倒くさかったのです。
今はマグちゃんを洗濯槽に入れるだけ。楽チンです。

ちなみに赤ちゃん向けの商品はこちらです。
洗剤や柔軟剤と併用しないと決めたなら、こちらでも良さそうです。

お風呂向けマグちゃん「BATH MAG」で水道水の臭さが消える

妻もこの商品に喜んでいて、「お風呂向けも買わない?」とリクエストされました。
我が家はこれまで、入浴剤を使っていました。
理由は(私は良く分からないのですが)水道水の臭さが気になるから。

妻が言うには、東京から横浜くらいまでは水道水の臭さが気になるそう。
都内→横浜→小田原→静岡・山梨と離れるほど、お風呂から出たときの髪やお肌の感じが良いとのこと。
私は自宅(横浜)ではあまり分かりませんが、確かに都内の水は臭さが気になることがあります。
妻にはご機嫌に過ごして欲しいので、さっそく購入。

お風呂もマグちゃん「BATH MAG」を使うと水質が良くなります。
しかも、水素が発生して水素浴ができるので、老化防止にもなるとのこと。
細かい気泡が出ますので、見た目でも分かります。
このお湯で洗濯もするので、より環境に優しいです。

使用期間は1年間、2個入りで、13,824円(税込)。
入浴剤を買わなくなるよりも少し出費が増えそうですが、老化防止効果は嬉しいのでOKです。

自分たちが出費や手間を押さえたりできることも嬉しいのですが、環境に優しいのが何よりです。
こういう画期的な商品を生み出す中小企業を応援できることも嬉しいです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
周りで出産が続いています。
出産祝いにマグちゃんを送るのも良さそうだな、と思っています。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

商品企画におけるシミュレーションの進め方(全体調整~まとめ)

分かりやすい・分かりにくいマーケティングの使い分け

関連記事

  1. 定点観測の破壊力

    こんばんは、渋屋です。今日はブログのネタを搾り出すのに苦労しました(^^;毎日、記事を書…

  2. 経済的豊かさとは #189

    おはようございます。duckです。なでしこジャパン、アメリカを破れず、残念でしたね。さて、引き続きこ…

  3. 答えに従うだけの単純な道を選ぶか、答えのない複雑な道を選ぶか

    4年生になった息子が新たに勉強を始めました。今までは問題を解くだけでしたが、週に1度、作文を始め…

  4. ネガティブな言葉

    こんばんは、duckです。昨日、ちょっとネガティブな記事を書いて思いました。あまりネガティブな言葉が…

  5. 本からでは学べない、直接会わないと得られないもの

    ここ3ヶ月ほど、色んなセミナーやコンサルティングに参加しています。そこで感じたのは、具体的なノウ…

  6. 炸裂!得意技 #299

    おはようございます。duckです。昨日は朝から晩までミーティング尽くしでした。次から次へ…

  7. 数字の破壊力 #213

    こんばんは、duckです。今日は先輩(元上司)で、以前まで同じ部署で働いていた方と、偶然にミーティン…

  8. 文系と理系?もはや死語と考えましょう

    私は昔から「専門家になりたいのになれない」という切実な悩みがありました。少しずつ書き進めている「…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP