menu

限界をぶち破る好奇心 #92

こんばんは、duckです。

今日は朝6時起きで外出してきました。
日中は夏の陽射しを浴びながら目一杯遊びました。
この時点で明らかに息子は体力の限界を超えていると思ったのですが。


帰宅時、渋滞がひどすぎて、バスが来ません。
タクシーに連絡しても、「そこに30分は行けない」と。
仕方が無いので、約50分、5kmの山道を歩いて、駅に到着。

既に妻と私もヘトヘトになっていたのです。
しかし、日中に大人よりも激しく遊びまくっていた息子は、駅までの道のりを歌ったり走ったり、電車ごっこをしたり。全く疲れを見せません。

息子は楽し過ぎて、夢中になるあまり、疲れを忘れていたのかもしれません。
疲れの限界をぶち破って楽しむ好奇心は、さすが子供というところですが、大人の私にとっても、いつまでも持ち続けたい心です。

もう1つ気付いたのは、息子の成長です。
4月はほぼ1ヶ月間、一緒に遊ぶ時間が取れませんでした。
その間も、息子はベイビーステップで成長していたのでしょう。

使う言葉も、体力も、度胸も、私の記憶とは乖離し始めていました。
私の記憶には、もっと幼い頃の息子が刻み込まれていますので、現実と乖離が起きるのは当然です。
常に新しい息子のイメージで、過去の息子の記憶を更新していく必要がありそうです。

書き換えが必要なのは、自分のイメージだけではなかったのですね。

今日は家族3人で存分に遊びました。
きっとそれぞれに記憶に残る1日になったことでしょう。感謝!

今日の10分掃除
スマホの掃除(不要なアプリの削除など)

習慣化のパワー #91

明日が勝負どころ #93

関連記事

  1. ランニングと子育ての共通点 #614

    おはようございます。渋屋です。昨日は、RUNをサポート頂いているチームア…

  2. 分からないことはプロに聞く

    こんばんは、渋屋です。私は分からないことや、新しい何かを学ぶとき、原則にしていることがあります。…

  3. 分かり易い指示なんてない

    こんばんは、duckです。実務従事・仕事・その他色々と重なり、全くゆとりの無い生活にハマっています寝…

  4. 仕事と家庭のバランス?食えなければ何の意味もない

    昨日は、『もう少し、息子や家族との時間を大切にしてみようかと、ふと思いました。』と書きました。…

  5. 売上目標は感覚論? #403

    おはようございます。渋屋です。昨日は週末起業大學に参加してきました。周りの受講生も、起業…

  6. 本からでは学べない、直接会わないと得られないもの

    ここ3ヶ月ほど、色んなセミナーやコンサルティングに参加しています。そこで感じたのは、具体的なノウ…

  7. 子供は宝 #192

    おはようございます。duckです。引き続き、通夜・葬式のため、田舎で過ごしています。多くの親族、関係…

  8. リスクの最小化と効果の最大化 #508

    おはようございます。渋屋です。昨日は仕事後、アークフィール株式会社社長の…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP