menu

もっと研修講師をやろうと思った理由

LINEで送る
Pocket

このところ、いくつかの研修講師をしています。


独立したときから、研修やセミナーの講師よりも
コンサルティングの仕事を多くしたいと思っていました。

まずは1対1のコンサルティングで経験を積みまくり、
それから講師としてお話しするのが良いと
思っていたからです。

それに自分が一番やりたかったのが1対1でしたので。
ですから講師は月に1~2回で十分かな、と。


ただ最近、その考えが少し変わってきました。
もう少し増やそうかと。

このところ講師の頻度が一時的に増えたので、
資料を作る機会も増えました。

すると、これまでコンサルティングで
話をしていたことが、
必ずしも上手く資料化できないのです。

自分では理解していたつもりのことが、
文字や図式化するときに、
あいまいだったことに気づいてきました。

アウトプットの量が足りていなかったのです。


もっと講師をやれば、自然とアウトプットが増えるし、
結果としてあいまいな理解を潰すことができます。

それがコンサルティングにも良い効果となって
現れるでしょう。

私の役割は、経営者に希望と安心を与えること。
結果として、顧客の事業を成長させること。

そのためには、
コンサルティングも講師も、手段に過ぎません。

自分は何者か?
勝手に決めすぎていると、成長を阻害してしまいますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

売れないのには、ワケがある

周りに流されて遊ぶだけのGWは危ない

関連記事

  1. 変えることと、ぶれないこと

    アメリカ大統領選挙のニュースで巷は大変なことになっていますね。■これから社会の基盤と…

  2. インサイトマップで得られる確信

    インサイトマップ・セッションが提供する価値の本質をズバリと言い現すご感想を頂きました。■…

  3. 「雇われない生き方」の次の時代

    『フリーエージェント社会の到来』という本があります。■2002年に出た本で、その後、…

  4. 好きなことで独立できますか?

    こういう仕事をしているので、「好きなことで独立できますか?」と聴かれることがあります。…

  5. 連休中をどう過ごすか?

    もうすぐ連休に入ります。(注:この記事はメルマガ配信後、1ヶ月後に再掲載しています)あなたは…

  6. 独立直後こそ必要なバランス感覚

    独立直前・直後の最大の不安と言えば、「本当に稼ぐことができるか?」極論、この1点に尽…

  7. 事業を成功に導くモノ

    会社の看板も何もない私たちが、個人で事業を成功するためには?■今まで幾度と考えてきま…

  8. 自分の使っていないスキルを試してみる

    できることなのに、まだ使っていないスキルはありませんか?■昨日、ある企業から依頼されて、…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP