menu

売りたいときだけメルマガを流す人になりたくない

私の周りにはブログやメルマガなどで
情報発信をしている人が多くいます。


その中で「どうにも残念だな」と感じてしまうことがあります。

自分が何かを売りたくなったときだけ、
情報発信をするのです。

あまりにも見え見えなので、大丈夫かな?と思うのですが、
ビジネスが続いているので、一定数の顧客は居るのでしょう。
(余計な心配ですね・・)


人のあり方ですし、ビジネスのやり方なので、人それぞれなのですが、

少なくとも私は、何かを売りたくなったときだけ
情報発信するようにはなりたくありません。

理由を問われると分からないのですが、
私の深いところでの「あり方」「ありたい姿」に関係しているようです。

私は、常日頃から情報発信をしたい。
そして、私が抱いている世界観や価値観に賛同いただける方だけが
顧客になってもらいたい。

売るときだけ美辞麗句を並べる存在になりたくない。

だからネタが浮かばない日も、
時間がなくて厳しい日も、
とにかく発信し続けています。


この記事をお読みの方は、独立志向の方が多いでしょう。

独立するなら、何らかの情報発信は必要です。
(ネットでなく、名刺やチラシなども含めて)
知ってもらわなければ、買ってもらえませんので。

自分が情報発信するときに、どのような存在でありたいのか?

自分が最も心地よい状態を描いてみて下さい。
ちなみに、私もまだまだ模索中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

顧客はメニューを見て、サービスの内容が分かりますか?

改めて「クラウドとは何か?」を考えてみる

関連記事

  1. 1ヶ月にいくら必要ですか?

    先日、ある方と会話をしていたとき、「手取り最低年収で3,000万円ないと、人として生きて…

  2. コンサルティングを受けたことがありますか?

    昨日のブログに関連した内容です。突然ですが、コンサルタントを目指す皆さま、コンサルティン…

  3. 私たちは人の話なんて聴いちゃいない

    先週末の2日間、ひたすら傾聴のトレーニングを行っていました。そこで気づいたことがありました。…

  4. 顧客の関門に合わせた商品設計を

    前回、前々回で営業のキモとなる話をお伝えしました。簡単に復習すると、「営業」という言…

  5. コンサルはアイデアマンでなくて良い

    引き続き、売上を伸ばすための5つの要素についてです。■復習ですが、売上=客数×客単価…

  6. コンサルタント独立に必要な3つのモノ

    コンサルタントとして独立するとき、それまでは頼っていた会社の看板がなくなることに気付きます。…

  7. 人工知能に食われる仕事をしていませんか?

    日々、多くの士業の方とお会いしていると、ついつい余計な心配をしてしまいます。■最近、…

  8. 真の独立経験者に会いに行く

    「独立したい」と思ったときに誰をロールモデルにするのか?は極めて重要だと感じています…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP