menu

売りたいときだけメルマガを流す人になりたくない

私の周りにはブログやメルマガなどで
情報発信をしている人が多くいます。


その中で「どうにも残念だな」と感じてしまうことがあります。

自分が何かを売りたくなったときだけ、
情報発信をするのです。

あまりにも見え見えなので、大丈夫かな?と思うのですが、
ビジネスが続いているので、一定数の顧客は居るのでしょう。
(余計な心配ですね・・)


人のあり方ですし、ビジネスのやり方なので、人それぞれなのですが、

少なくとも私は、何かを売りたくなったときだけ
情報発信するようにはなりたくありません。

理由を問われると分からないのですが、
私の深いところでの「あり方」「ありたい姿」に関係しているようです。

私は、常日頃から情報発信をしたい。
そして、私が抱いている世界観や価値観に賛同いただける方だけが
顧客になってもらいたい。

売るときだけ美辞麗句を並べる存在になりたくない。

だからネタが浮かばない日も、
時間がなくて厳しい日も、
とにかく発信し続けています。


この記事をお読みの方は、独立志向の方が多いでしょう。

独立するなら、何らかの情報発信は必要です。
(ネットでなく、名刺やチラシなども含めて)
知ってもらわなければ、買ってもらえませんので。

自分が情報発信するときに、どのような存在でありたいのか?

自分が最も心地よい状態を描いてみて下さい。
ちなみに、私もまだまだ模索中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

顧客はメニューを見て、サービスの内容が分かりますか?

改めて「クラウドとは何か?」を考えてみる

関連記事

  1. 顧客がお金に見えたらイエローカード

    独立してから、一刻も早く抜け出したいと思っていた悪習慣がありました。■独立直後は仕事…

  2. 自分の勝ちパターンを持つ

    事業をする上で、仕事を獲得することは避けられないことです。■「売りましょう」「そ…

  3. あなたは倹約家?それとも投資家?

    お金に関して私たちは、基本的な考え方を間違ってインストールされてきた、と感じています…

  4. 誰かのお墨付きを望んでませんか?

    私たちコンサルタントには、真に自立するポイントがあると感じた出来事がありました。■先…

  5. 顧客の関門に合わせた商品設計を

    前回、前々回で営業のキモとなる話をお伝えしました。簡単に復習すると、「営業」という言…

  6. たまには昼寝をしてみたら?

    ある方が、日常に昼寝を取り入れたら、パフォーマンスが圧倒的に上がったとブログで書かれていまし…

  7. 試験を受験するなら1日でも早く

    そろそろ世の中が年末モードになっていると感じます。■来年の目標を考え始める人が多い時期な…

  8. 廃業する会社を増やしているのでは?

    おかげさまで、コンサルティングをさせていただいた中には、昨年比で売上が倍になっているような会社が…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP