menu

合う人・合わない人

LINEで送る
Pocket

こんにちは、duckです。

明日から4月。職場では新年度、新組織での活動が始まります。
そんな事情もあり、最近は多くの人と会話をしています。

すると、自分にとって合う人・合わない人が明確になってきます。
合わないタイプはこんな人です。

人の弱点や文句ばかり言う人
どんな人にも強みと弱みがあります。
最初から弱みに付け込もうとする姿勢は、どうも受け入れることが出来ません。
強みを活かすことを考えたいです。

人の上に立とうとする人
人間関係を上下で考える人、と言っても良いでしょう。
私は上下関係とは、誰かが誰かを尊敬することで生まれるものだと思っています。
上司だから、年が上だから、先輩だから、と言って必ずしも尊敬できるとは限りません。
尊敬もしていない人から下っ端扱いされると、とても疲れます。
(今、体育会系の部活とか入ったら、やってらんないんだろうな・・・と

尊敬している人のために貢献しようと努力し、その方がそっとフォローしてくれる。
そんな状況を私は最も望んでいるのだな、と感じています。

人の話を聞かない人
人の話を聞かない人は、自己主張ばかりするタイプの人が多いように感じます。
同時に、他者との価値観の差異を認めないです。
これだけ変化の早い時代、色んな立場の人が集まれば、多種多様な価値観の人が集まるのは当然です。
人の話を丁寧に聞くことが最初の一歩だと思います。

これらは私が個人的に合わないと感じるタイプであって、自分が正しいというつもりは毛頭ありません。
しかもサラリーマンなので、合わないタイプであっても表面上は上手くやらなければなりません

来週から、ボチボチ頑張ります。。。
(ちょっと今日はネガティブな記事になってしまいましたね



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

2年で分かる

ネガティブな言葉

関連記事

  1. 動き始めました #378

    こんばんは。渋屋です。昨日のブログでは、圧倒的に知識・経験が足らないと感じたことを書きました。それに…

  2. お金だけで幸せになれない本当の理由

    先日読んでいた本にドストエフスキーの言葉が紹介されていました。「貨幣は、鋳造された自由である…

  3. 脳ミソが汗をかく #318

    こんばんは。duckです。今日は自分がやりたい仕事を中心に1日を過ごすことが出来ました。毎日、やるべ…

  4. 人柄で応援したくなる

    こんばんは、duckです。今日は23時から、中小企業診断士2次試験対策の勉強会がありました。スカイプ…

  5. 「専門技能の連続的習得」を行うためには

    昨晩は、約3年前の鮒谷さんセミナーでご一緒させて頂いた、アークフィール株式会社社長の崎元さんと会…

  6. 私たちが重大な変化を見逃しやすい理由(ネットワーク外部性とメトカ…

    普段私たちは、世の中の変化に薄々気づいているものの、「まぁ、まだ大した変化じゃないでしょ」と…

  7. 分かり易い指示なんてない

    こんばんは、duckです。実務従事・仕事・その他色々と重なり、全くゆとりの無い生活にハマっています寝…

  8. お酒やめてみたら・・・ #686

    おはようございます。渋屋です。■お酒をやめてみたら先日の記事(忘年会に無…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP