menu

2年で分かる

LINEで送る
Pocket

こんばんは、duckです。

昨日、2年である程度の結果は残したいと書きました。
それには理由があります。

私の場合、経験上、大まかに仕事に慣れてくるのが2年だからです。

新卒で最初の会社に入ったとき
転職して今の会社に入ったとき
マネージャになったとき

何れも、『ちょっと見えてきたかも』と感じたのが2年でした。
そのため全体像が見えてくる2年目で、自分なりの結果を出したいと思っているのです。

しかし、来週からの仕事は半分以上は新しい仕事
チャレンジだったりするのです

だからこそ、2年で結果を出したいと

診断士の勉強を通して、幅広い知識は身につけました。
自分の土台は今まで強くなっているハズだと。

ちなみに結果を出すとは、もちろん会社・組織としての目標を達成することなのですが、

自分で自分の仕事を作り出せる状態

だと思っています。
人から指示されて動くのではなく、自分で自分がやりたい仕事・やるべき仕事を見つけ出す。
これは仕事の全体像が見えないとなかなか出来ないことです。

来週から始まる1年間で、どんどん自分の仕事を作った上で、それらをやりきりたいです



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

地に足をつけて

合う人・合わない人

関連記事

  1. ダウン #531

    こんばんわ。渋屋です。今日は朝起きたときにカラダが重く、、39℃以上まで、熱が上がってし…

  2. 掃除とブログと自己投資 #95

    こんばんは、duckです。ゴールデンウィーク中に参加した3日間セミナー以来、10分掃除・ブログ書く・…

  3. 強みと、やりたいことと、ニーズのバランス

    自分の「強み」は何だろう?そうやって彷徨っている人は多いと思います。私自身、独立前よりは明確…

  4. 次のターゲット #237

    こんばんは、duckです。昨日・今日と終日ミーティングやトレーニングでした。なので、事務仕事やアウト…

  5. 今日はガッツリ、リラックス~♪

    こんばんは、duckです。今日は、息子の保育園のお友達2人と、その家族、そして我が家の3家族で、遊ん…

  6. 驚き

    今日は、とある案件の打ち合わせで営業さんと会話をしていました。明日、お客様に対して、こんな話をする…

  7. AERAから得たもの #644

    おはようございます。渋屋です。■AERA購読このところ、AERAを読むよ…

  8. プロの一言が圧倒的な差を生む

    一昨日、「トータル・イマージョン・スイミング」の体験レッスンに行ってきました。「何それ?」という…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP