menu

第一線で活躍している「本物」に会っていますか?

昨日は「SENSORS IGNITION 2017」に行ってきました。


テクノロジー系のイベントには会社員の頃から
良く行っていましたが、

今まで行っていたものと異なり、
ビジネスよりもエンターテイメント要素の強いものでした。

ただ、ビジネスでもエンタメでも、
「本物」はやっぱり違います。


お話しを聴いた中で印象的だったのが、以下の4名。

MIKIKOさん(演出振付家)と真鍋大度さん(メディアアーティスト)

リオオリンピックの最後、
東京へとつなぐフィナーレのイベントで、

このような振付やメディアを担当された方々。

最近ではドイツで行なわれているCeBITでの
現実と仮想の区別がつかなくなるようなダンスも
作られています。
https://www.youtube.com/watch?v=hlWSgHRxZ9Y&t=11s
(追記:期間限定公開だったため、既に閉鎖されています)

その他には、攻殻機動隊などで有名な神山健治さん、
メディアアーティスト・大学助教の落合陽一さん。


テクノロジーの進歩との関係を見つめる点で、
あるいは、過去と現在・未来をどう捉えるのか?という点で、
本当に刺激を受けた半日でした。

専門分野が違えど、やはり本物は違います。

刺激だけでなく、新しい視点や考え方も得られました。
自分の偏った考え方に、新たな杭が打たれた感じで、
これから数日かけて消化していきます。

セッション後は、ロボット、VR、AIなどの展示を散策。
スタートアップ企業の展示がほとんどでしたが、

驚くような、あるいは以外な商品・サービスを
見ることができました。
自分の知っている世界を全てだと思わないようにしないと。

そんなわけで「やりたいことリスト」が
また増えてしまったのでした(^_^;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

ロボットと人工知能(AI)は競うものではなく、利用するもの

企業におけるデータ活用の段階とIoTの関係

関連記事

  1. 独立して、いくらの売上が必要ですか?

    あなたは、毎月いくらの売上が必要ですか?■セミナーやコンサルティングのときなど、この…

  2. 士業の目の前に広がるブルーオーシャン

    士業のいいニュース、あまり聴かないですよね。■最高峰の司法試験突破者でさえ、職に就け…

  3. お金がゴールの人は居ない

    インサイトマップセッションで、毎日のように、人の深い悩みを聴いています。そこで気づいたこ…

  4. お金と稼ぎ方を真正面から考える

    私が今まで生きてきた環境では、真正面から真面目にお金の話をすることに一種のタブー扱いがあるよ…

  5. 公的機関の仕事はすぐに受けられる?

    質問を頂きました。「公的機関の仕事はすぐに受けられるのでしょうか?」という内容です。…

  6. 自分の勝ちパターンを持つ

    事業をする上で、仕事を獲得することは避けられないことです。■「売りましょう」「そ…

  7. セミナーは、自分らしいスタイルを身につける

    週末のセミナー後、懇親会の場で質問をいただいたことで、私自身のセミナーのスタイルが分かりました。…

  8. 考えるよりも、感じること

    私は何か新しいことを身につけるときに大切にしている方法があります。■最初は考えて身に…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP