menu

あれから1年

LINEで送る
Pocket

こんばんは、duckです。

昨年の今日、私は息子を病院へ連れて行くために、会社を休みました。
診察が終わって、昼食を食べて、一息ついたときだったでしょうか。
横浜ですら、かなりの揺れでした。

今日はヨメが夕方から用があったので、息子と二人でした。
昨晩もヨメの都合で息子と二人だったので、
息子とゆっくり時間を共有するという、何気ない日常があることに
感謝した週末でした。

1年前の震災後、自分に今出来ることは、診断士試験に合格して、
1社でも多くの企業を応援する準備を整えることだ、と考えました。
そのため、募金以外には大した活動もせず、受験に専念しました。

今、改めて自分に出来ることは何か?、と考えてみると、
昨年よりも、明確な答えが得られません。
中小企業診断士に一歩近づいたのは事実。
でも、それでどうする?

私なりに考えたことは、

・実行が伴わなくとも、この時代に生きた人間として、
 震災やその被害者のことを想うこと
・本業を通して、お客様企業を元気にすること
・診断士として、1社でも企業を元気にすること
・本業・診断士関係なく、周りにいる人に働きかけ、
 日本を応援する人を増やすこと

等です。日々、具体的な行動はチャンスを活かしていきたいと思います。

被災地の傷跡は、まだまだ回復せず、
何よりも、人の、特に子供の心が回復するには、どれだけの時間がかかるでしょう。
私は、その時間を1秒でも縮めるために、日本を応援し続けたいと思います。

戦後の焼け野原からも復活した日本。
今は事業が異なることも多くありますが、それでも自分たちの底力を信じ、
一歩一歩、進んでいくしかありません。
被災していない私のような人間は、政治や東電を批判しても何も始まりません。
自分自身が何が出来るのか?それを常に問い続けたいと思います。

まだまだ寒さが残っています。
被災者の方々には、1日も早く日常生活が戻ることを祈念しています。



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

恐ろしい複利効果

武器だけデカくても。。。

関連記事

  1. 会社員に許された超スピード成長術

    おはようございます。この3~4年、何かしら新しい仕事に取り組んでいます。特にこの1年は、全社…

  2. 考えるときと、感じるとき

    こんにちは、渋屋です。今日のW杯、日本は残念でしたね。私にしては…

  3. もっとゲームを楽しもう!

    こんばんは、渋屋です。今日はミャンマーから帰国中のKGYさんと一緒に皇居…

  4. 目標は生き物のように変わっていく #699

    おはようございます。渋屋です。■目標設定型と波乗り型昨日の記事(…

  5. どっか~ん!! #104

    こんばんは、duckです。最近、仕事がなかなか終わりません。帰る時間も遅くなり、生活も乱れがち。もう…

  6. エネルギー源

    最近、ちょっと仕事でストレスが溜まり気味です。訳分からない、やって意味があるのか分からない仕事が舞…

  7. 私たちには無限のチャンスがある

    こんにちは。渋屋です。オリンピックが始まりましたね。私は普段、ス…

  8. 仮想化ネットワーク

    今日は久々に、お客様先へ訪問。お客様が検討した、新システムの基本設計をヒアリング。私の会社が…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP