menu

私の稼動実績(時間の使い方)をシェアします

毎日、どのくらい働くのが理想ですか?


独立すると、
その理想値を決めるのも自分次第です。

私の場合は、
7~8時間くらいが妥当だと考えています。

この中には顧客と接している時間だけでなく、
移動の時間、記事を書く時間、マーケティング、
セミナー参加、事務処理の時間なども含んでいます。

一般的な会社員は、会社に8時間居て、
オフィスまでの往復に2時間、合計10時間だとすると、

それよりは少し短時間の働き方を目指している、
と言えるでしょう。


でも実態は、2017年2月の実績で言うと、
働いていた時間は合計、約280時間です。

土日を含んで、毎日10時間という計算です。
実際には土日はそこまで稼動していないので、
平日の稼動は、もっと長いのです。

内訳は・・

まず、約80時間を移動だけに使っています。
なんと毎日3時間近く、移動に取られているのです。
(できる限り、読書や情報収集の時間に当てています)

売上に直接的につながる仕事の時間は約124時間。
稼動している時間の半分弱という状態です。

そして、ブログを書いたり、セミナーで学んだり、
あるいは人とお会いしたり、
そういった、将来に向けての種まき活動が約68時間。

残り8時間が経理や請求書発行などの事務作業。


もっと移動時間を減らしたいです。
そのためにも、都内の仕事を減らして、
地元、神奈川・横浜の仕事を増やしています。

売上に直結する仕事の時間、
つまりアウトプットが半分程度というのは、
まぁ、このままで良いかな、と思っています。

逆にインプットの時間やマーケティングの時間を
もっと増やしたいです。

そのような理想を持っているから、
時間の使い方、つまり働き方を

少しずつ変えようとする意思が働きます。

ちなみにタスクと時間は、
こんな感じで管理しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

大企業すら突然死する時代の生き残り戦略

子どもにスマホを持たせるか?の議論が不思議に感じる

関連記事

  1. ケモノ道を自分で切り開ける人、マニュアルに従うだけの人

    難関資格を突破した人が得る、「士業」という資格。一定以上の努力家だけが得られるものという印象があ…

  2. 売りたいときだけメルマガを流す人になりたくない

    私の周りにはブログやメルマガなどで情報発信をしている人が多くいます。■その中で「どう…

  3. セミナーを主催して得られること

    私はこれから独立を目指される方、あるいは副業から始めてみる方には、セミナーを主催することをお…

  4. 【独立のリアル】組織に振りまわされずに働きたい

    3連休は、いつも一緒に遊ぶ近所の3家族で、グアム旅行に行ってきました。普段の家族旅行とは異なる楽…

  5. 士業は無資格で独立する人から、もっと学ぶべし

    私は、中小企業診断士などの資格を取って独立する人よりも、無資格で独立する人の方が参考になると感じ…

  6. ビジネスは瞬発力よりも巡航速度

    マラソンやトライアスロンのレースに出ているとビジネスにも役立つ示唆をもらえます。■昨…

  7. IT企業支援のワークショップやります

    一昨日に書きましたが、IT企業を支援する人を集める場を作ります。■その第1回は、4月…

  8. 戦友って、ホントに大事

    昨日、あるビジネス系セミナーで一緒だった方と4年振りに再会しました。年齢が一緒。元シ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP