menu

ボヤボヤをやっつけろ!

こんばんは、duckです。

最近、頻繁に思うことがあります。

診断士試験に合格して以来、今までなかったような
機会に恵まれることが増えています。

通っていた予備校のお手伝いをしませんか?とか、
診断士受験生の支援をしませんか?とか、

細かいことを挙げれば、キリがないほど、
新しい何かに取り掛かれる機会が得られています。

しかし、新しいお話を頂く度に、
(非常に有り難い話であるにも関わらず)
その機会を活用するか?活用しないのか?に
悩んでしまうのです
悩んでいる間に、期限が来てしまい、取り組めなかった
機会があったほどです

それは間違いなく、

私が本当にやりたいことは何か?
私が本当はどうなりたいのか?

がまだ固まってないからだと思います。
(2年もかけて診断士試験を突破したのに…)

ゴールイメージが不明確(ボヤボヤ)なままなので、
目の前にある機会が私にとって有益なものなのか?
そうでないのか?が判断できないのです。

何事も経験ですし、面白そうなものから飛びつくのも
ひとつの手ではありますが、
今現在、既に時間が足りずにアップアップしていますので
基準を設けて、優先順位の高いものから取り組むしかありません。
その基準となるのは、言うまでもなく、自分が将来ありたい姿のハズです。
(決して、人から良く思われたいとか、そういうことではないと思っています。)

実は目標が不明確であることは以前から自覚していました
やりたいことが多過ぎるのです
時間は有限ですし、自分の「核(コア)」になるモノを
身につけるためには、何かに集中することが必須だと感じていました。
逆に核(コア)がしっかりしていれば、余裕をもって興味のある他分野にも
手を広げることが出来ます。

したがって、少し遠回りになるのかもしれないですが、
これから数か月をかけて、
自分のやりたいこと、ありたい姿を明確にすることを
最優先で取り組んでいきたいと思います。

今後の人生において、「ブレない軸」を自分の中に作ります

今まで、自分ひとりでそれを明確に出来なかったので、
今回は最適なアドバイザーに協力して頂くことにしました。
昨日、そのアドバイザーから最初の宿題が与えられました
しっかりと自分自身と向き合って、自分の軸を育てたいと思います。

1ヶ月連続の壁

情報という麻薬

関連記事

  1. 捨てることができる強さ

    おはようございます。渋屋です。引き続きサンフランシスコ出張中です。今日は捨てることが…

  2. もっと顧客目線で

    こんばんは。今日は半年間続けてきた自社研修の一環で、経営層に対して新規事業の提案をする場がありまし…

  3. コンサルタントの起業術 #438

    おはようございます。渋屋です。近所の草木が激しく変化しています。先週まで花だったところが…

  4. 加速の1週間 #294

    こんばんは。duckです。ここ3週間、かなりのハードスケジュールでした。考えてみると、出版プロジェク…

  5. お金の戦略 #460

    こんにちは!昨日は、過去に受講しそこねていた週末起業大學へ参加。講師は初めて会う方で、受…

  6. プロになるための第一歩

    おはようございます。渋屋です。昨日の記事(その道のプロになるために)では、メルマガ『平成進化論』…

  7. 結果と過程 #496

    おはようございます。渋屋です。昨日は、あるメーカーへ訪問。今後数…

  8. 自らの陳腐化

    先日、自分が書いた、同じ部署の若手向けのメッセージを読み返しました。「おぉ~、まぁまぁ良いこと書いて…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP