menu

いくら勉強しても事業は伸びない

LINEで送る
Pocket

昨日、神奈川マラソンに参加してきました。
毎年参加しているハーフマラソンで、今年で5年目です。

慣れた場所・コースですから、
自分の状態を把握するバロメーターとして活用しているのです。


自己ベストを更新した去年と異なり、結果は惨敗でした。
その辺の詳細は、今日のブログの方に書いていますので割愛します。

一言で言えば、ランニングで結果が出る
トレーニングができていなかった。

という単純な話です。

スピードと持久力。
心拍と筋肉。
柔軟性と体幹の動きづくり。

どれも足りていなかったな、と反省したのです。


これはランニングに限らず、
ビジネスにも通用することです。

成果が出ないことには、必ず原因があります。

・対象とする顧客は誰か?
・その顧客はどこにいるのか?
・顧客が情報収集しているメディアは?
・サービスを通じて提供する価値は?

という戦略レベルの方針が定まっているでしょうか。

そして、その戦略にしたがって、
潜在顧客にどれだけアプローチできているでしょうか。


アプローチしていなければ、成果が出るわけがありません。

・どれだけ勉強して知識を深めても
・どれだけ研究会・勉強会に参加しても

それは事業にとっては知識や人脈というソフト資源を
蓄積するための動きであって、

顧客開拓というマーケティング活動ではありません。
この点を誤解している士業が実に多いように感じます。

皆さん、勉強が好きなんですよね。
ただ、趣味と成果を出すための活動は明確に
意識する必要があるでしょう。

事業を伸ばしたいのであれば、
(潜在)顧客にアプローチすること。

正しい積み重ねができているのか?
ビジネスでは毎日のように確認することができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

独立はゴールではなくスタートにすぎない

中小企業は小さくIoTを始めましょう

関連記事

  1. サービスの価値を、理解できる言葉で伝えること

    コンサルティングやコーチなど、目に見えないサービスを提供する者にとって、商売のキモだと思われることが…

  2. 独立時の商売ネタに困るのは、いたって普通のこと

    独立したいと考えている人にとって、一番の悩みは「商売のネタが思い浮かばない」ことだそうです。…

  3. マーケティングでは、顧客との距離を大事にしたい

    何度かこのブログで書いていますが、私が3月末で会社を辞め、フリーランスとして独立します。今回…

  4. 早くも1年の4分の1が終わりますね

    2017年、4分の1が終わろうとしています。年間の目標に、どれだけ近づけているでしょうか?(…

  5. ベイビーステップの前に #515

    こんばんは。渋屋です。今日はひょんなことから、仕事で面白いことを学びまし…

  6. 私がなぜ、ITトレンドの勉強会をするのか? #517

    こんばんは。渋屋です。今日から沖縄に来ています。少し早い夏期休暇…

  7. ライバルを設定することで、成長を加速する

    他者と競争するよりも、過去の自分に打ち勝つこと。自分らしく生きることを追求するなら、それが基…

  8. 独立を失敗しないためのマインドとは

    前回の記事(中小企業診断士 独立の失敗事例)は、本ブログ開設以来、最高のアクセスを集めました。独…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP