menu

福岡トライアスロン、第1回大会参加レポート

LINEで送る
Pocket

第1回大会だった福岡トライアスロンに参加してきました。
私の体験を踏まえて、スイム・バイク・ラン、それぞれのコースの特徴や、その他ポイントを書きました。

 

レース目標は、マイペースでキッチリ

今回のレース、目標は「マイペースだけどキッチリ」にしていました。
というのも、3週間前の五島が終わってから、膝が治るまでの間、スイム以外はほぼトレーニングゼロ。
(正確にはラン5kmを2回、バイク30分を2回のみ。どちらも超のんびりペース)

ロングの練習に集中してきた上にトレーニングしていないので、スピードは上がるはずがありません。
五島後は疲労回復を優先してきたので、そろそろ刺激をキッチリ入れる意味合いでした。
・・が予想以上にグダグダになってしまいました。。

 

海はキレイで泳ぎやすい

スイムコースは、普段は遊泳禁止になっている外海を2周。
それなりに風・波・うねりがあるかと思っていましたが、今日はそんなこともなく。
何回か波に揉まれましたが、それ以外は波や潮の流れは、ほとんど感じませんでした。

水の透明度は高く、周りの選手の動きが把握しやすかったです。
また遠浅な海なので、立てば脚のつきそうなところも多くありました。
これは初心者やスイムが苦手な方には、安心材料ではないでしょうか。
今日は水温も冷たすぎず、熱すぎず、私にとっては泳ぎやすいコンディションでした。

一方、今日は天気が良すぎた?ため、水面が光って、進む方向の確認が難しかったです。
ヘッドアップ時、遠くが光って見えにくいので、数10メートルくらい先にいる選手たちの動きを見て、そのルートを辿りました。

スタートは2分毎のウェーブスタート。
私は第2ウェーブでした。
スタートして第1ブイの半分くらいまで進むと、第1ウェーブ後方の選手たちが何人も。
初心者が多い大会だったせいでしょうか、平泳ぎが多かったです・・(蹴られたら大変。。)
今日はバトルに巻き込まれたくなかったので、できる限り選手を早めに避けて、マイペースで泳げるルートを選択。
2周目の途中に、第3ウェーブの速い選手たちがガンガン抜いていきます。
少しだけ着いていき、ペースを上げることができました。

1周目は時間を見るのを忘れていました。
2周目が終わって浜辺に出た瞬間に時計を確認すると、28分台でした。
スイムアップの公式記録は、浜辺から階段を上がった先にあったので、もっと遅いと思いますが、まぁ、良い感じでした。

やはり海のコンディションは良かったようです。
気をつけるのは、他者とのバトルと、平泳ぎですね。。

 

バイクはフラット基調だが、ペースは上げにくい

スイムからトランジションエリアまでは、600メートル以上あります。
しかも裸足で走ると痛いので、シューズを準備。
スイムアップ後に、まず自分のシューズを探すという初経験。

陽が強く差していたので、トランジションエリアにたどり着くまでで、かなり疲れました。
周りの選手は結構走っていたので、私の調子が悪かっただけかもしれません。。

バイクスタート後、ジェルを飲もうと背中のポケットに手を伸ばすと、何とありません。
どうやら、段差の振動で道路に落としてしまったようです。。
(主催者や街の皆様、申し訳ありません・・)
予備のジェルはなかったので、補給がランまでできなくなってしまったのでした。
これが後でエネルギー切れにつながるのでした。。

コースは志賀島3周を含むコース。
全体で多くの人が42〜43kmあると感じたようです。
私も40kmを過ぎて、「えっ!?ゴールまだ??」と焦りました。
ゴールが遠く感じました。

トランジットの長さと、バイクコースの長さを考慮すると、
自己ベストを狙うには厳しい大会でしょう。

なお3周する志賀島は基本1車線道路。
私が2周目に入る頃には、コース上に人が溢れていました。
ドラフティングを避けようとしても避けきれない、そういう状況が何度かありました。

五島などと比べるとのんびり走っている人も多く、
合流ポイントは追い越し禁止になることや、車線が狭くなる工事箇所もあったため、なかなかペースを上げきれない印象でした。
もっと速い人は別でしょうが・・

なお1箇所ある急な登り坂では、そこに人が詰まってしまっていました。
1車線しかないのに押して登る人も多かったせいか、ダンシングでガンガン登っていく人はスペースがなく、困っているようでした。
聴いた話によると、接触や落車もあった様子。。
こういうところでは、周りと合図や声を交換しながら、上手く進みたいものですね。

私は志賀島2周目くらいまでは良かったのですが、3周目辺りからバテてしまい、明らかにペースダウンしてしまいました。。
まだまだ五島のダメージが抜けきっていないのか?
あるいは単にバイクが下手なのか。。

 

ランでエネルギー切れ?熱中症?

今日は相当暑かったです。
これまで参加したレースとは比べ物にならないほど、水をかぶりました。
かぶってもかぶっても暑くて、気づけばシューズまで含めて、ビショビショになっていました。。

ランは、ほぼフラットな5kmコースを2周です。
1周目はバイク終盤からのエネルギー切れが続いたせいか、全く力がでません。
ランが始まってすぐに歩き出す始末。。

1周目はトボトボ進み、2周目でようやくエネルギージェルが効いたのか?
あるいはコップでチマチマ水をかぶるのではなく、500mlのペットボトル2本、ザバッとかぶったら、目が多少は冷めた感じになり、復活できました。
一応、2周目はエイド以外は歩かずに(・・っていう程度のスピードで)走り切りました。

林の中も走り、海岸沿いも走るので、景色は変化に富んでいます。
またすれ違う箇所もあるので、仲間や友人と挨拶している人も多く見かけました。

なお私は、半分熱中症になっていたのか、ゴール後はしばらく動けなくなりました。。

 

参加するならルイガンズでの宿泊がベスト

競技説明会を行うのはホテル「ザ・ルイガンズ スパ&リゾート」です。
また、トランジションエリアを含む大会本部は「国営海の中道海浜公園」で、これもルイガンズから近いです。
私は参加していませんが、前夜祭もルイガンズで行われました。

他の宿泊施設が近場にはないようなので、ここに泊まっていない方は、博多の方に泊まっていたのでしょうか?
するとバイクを当日、会場まで持っていくのが大変です。
(バイクは前日預託はなく、当日のみ)
会場付近まで車で来て、バイクを下ろしている人も多く見受けられました。

車で来れない人は、ルイガンズに泊まってしまうのが良いでしょう。
値が張ってしまいますが、雰囲気やレストランなどでのサービスを含めて、いい感じでした。

第1回ということで、おそらく運営者も大変だったことと思います。
全体的に良い大会でしたから、次回以降、より良い大会になっていくことを期待しています。

勝手に評価:福岡トライアスロン

エントリーしやすさ:★★★(先着順で、第1回だったためか、余裕でした)
会場までのアクセス:★★☆(主会場のルイガンズに泊まればラクだが、そうでないと不便)
海のきれいさ:★★★(透明度高く、波も高くない)
コース:★★☆(スイム2周、バイク3週、ラン2周。分かりやすいコース、バイクは少し長く42kmくらいある)
応援:★★☆(人が少ないところもあるが、応援する人が多いランは応援も賑やか)
エイド:★★★(バイクは補給なし、ランは頻繁にありました。レース後の食べ物・飲み物が充実)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
これから、福岡から帰ります!
きっと飛行機は爆睡でしょう・・

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

義務感でやるから仕事はつまらなくなる

弱みを放置すれば、組織は死に向かう

関連記事

  1. ランニングはチームで参加すると面白い

    週末にランニングチームの仲間達とリレーマラソンに出てきました。参加したイベントはこちらのエンタラ…

  2. 横浜マラソンでサポートランナーに初挑戦

    昨日は2度目の参加となった横浜マラソン。初参加だった昨年は、1週間前に初めてトライアスロンのレー…

  3. 普段から出来ないことは本番でもできない

    昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。■これまでに何度も何度も感じてきたことで…

  4. これからランニングを始める人にオススメしたい3つのこと #690…

    おはようございます。渋屋です。周りで、ランニングを始める方が増えています…

  5. 私がトライアスロンチーム「ポセイ丼」に入った3つの理由

    妻から、「何でそんなに生き急いでるの?」と言われました。昨年末からトライアスロンを始めたばか…

  6. 再始動 #645

    こんにちは。渋屋です。昨日は、ある企業様からご依頼頂き、セミナーを開催さ…

  7. トライアスロンのレースが近づいてきてビビッている件・・

    今シーズンのトライアスロン。初レースの横浜まで、あと8週間。強烈に厳しい五島長崎まで、あと1…

  8. 初トライアスロンバイクに乗った感想

    こんばんは、渋屋です。既に年の暮れの話ですが、初めてトライアスロンバイクに乗ってきました!今…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP