menu

士業を活用する人、使われてしまう人

LINEで送る
Pocket

士業として独立すると、
多くの人が何らかの伝手(つて)をたどって
仕事を獲得します。


独立直後に限った話をすれば、

資格のない人よりも、
資格のある人の方が、

事業を立ち上げやすいのは、
この伝手があるからです。

実際、私自身も独立直後は、

・中小企業診断士活動を通じて出会った社長の会社
・診断士の先輩から紹介してもらった仕事

の2つから事業をスタートしました。


でも、長期的に見たときに、

資格のある人の方が上手くいっているか?というと、
そうでもありません。

せっかくの士業を

「専門家としていいように使われてしまう」

ケースが、あまりにも多いからです。
こうなると時給の高いアルバイトになってしまうので、
自由も報酬も少なくなってしまいます。


一方、資格のない人は、創意工夫をし続けて、
自分なりの顧客開拓方法や商品・サービスを
作り上げていきます。

その成果が実ると、後からグイグイと伸びていくのです。

そこまで辿り着けずに会社員に戻っていく方も居るので、

・有資格者は少リスク・少リターン
・無資格者は大リスク・大リターン

というのが、私がこれまで見てきた人達の
ザックリとした傾向です。


有資格者は、頼れる伝手を上手く活かして
リスクを押さえながらも、

少しずつ自分でコントロールできる
マーケティングを増やしていくべきでしょう。

それが少リスク・中~大リターンを実現する
「士業マーケティング」なのではないか、と感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

「マーケティング=新規顧客獲得」ではない

小学生から始まり、社会人へ

関連記事

  1. 独立直後と現在のスケジュールの違い

    独立してから現在まで、少しずつ時間の組み立て方を変えてきています。仕事を詰め…

  2. 「毎日が給料日」の職業

    「独立するとしても、会社員の収入を維持できるか?不安でたまりません。」独立志望の方から話を聴…

  3. 初・自主セミナー開催 #497

    こんにちは。渋屋です。昨日は、都内某所において、「B to Bのための営…

  4. 勉強会を始めよう #549

    おはようございます。渋屋です。早起き成功しました(^^;いつも月…

  5. 独立はあくまでも手段

    私は独立は働き方を実現するための手段の1つだと思っています。自分はどのように…

  6. ビジネスを発展させるただ1つの方法

    ビジネスを発展させるためには。昨日、友人と話をしていて、つくづく感じました。■結…

  7. 個人向けビジネス(B to C)が増えて生活リズムが変わってきま…

    独立してからしばらくは、法人向けのビジネスしか行っていませんでした。今年の春頃から、独立を希望す…

  8. もっと人の力を借りた方が良い

    「もっと人の力を借りた方がいいな」そんなことをふと感じています。一人…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP