menu

独立・起業後に情報発信が止まってしまう理由と、その対策

LINEで送る
Pocket

独立・起業前には情報発信をし続けていても、いざ独立・起業すると情報発信が止まってしまうケースを数多く見てきました。
私自身、独立後に何回か、記事を書き続けるのがツラくなりました。
その辺の体験を交えつつ、情報発信を続けるための考え方などを書いてみました。

 

情報発信の価値を見失う

1つ目の理由は、情報発信の価値を見失ってしまうことです。

独立・起業直後の関心事は、圧倒的に「食べていくこと」。
今日明日を生きていくための収入を得ることが最優先です。

すると独立・起業前には楽しく行っていたハズの情報発信を「なんでやっているんだろう?」と感じてしまいます。
情報発信は、よほどのことがない限り、今日明日生きていくための日銭を稼ぐ方法にはなりません。
(アフィリエイターなどを除く)

一番の課題は日銭を稼ぐことなのに、情報発信ではそれが叶えられません。
このギャップが、独立・起業後に情報発信が途絶えてしまう一番の理由なのではないでしょうか。

 

記事を書く時間がなくなる

2つ目の理由は、記事を書くだけの時間がなくなってしまうことです。
1点目と重複するところがありますが、独立・起業直後は、とにかく売上を上げなければなりません。

受注するため、サービス提供して売上を上げるための活動に、
ほぼ全ての時間を取られてしまうのです。

「忙しくて記事がかけない」
「そんな時間取れない」
「書きたいのに書けない」

こういうコメントを実に良く聞きますので。

 

 

運用ルールが厳しすぎる

3点目は情報発信のルールが厳しすぎることです。
「必ず毎日書く」「ターゲット顧客に向けて書く」「仕事のことだけ書く」etc

独立・起業前には、複業(副業)として軽い気持ちで書けたのに、
今はビジネスとして書かなければならないから、ネタが続かなくなってしまう。
そういう話を聴いたこともあります。

独立前には毎日書けたのに、時間がなくなって書けなくなったら、そのままズルズルと書かなくなってしまった。
そういう声も聴きます。

 

情報発信を続けるために

これらの理由を踏まえた上で、情報発信を続ける方法を考えてみます。

まずは情報発信の目的をちゃんと持つことです。
日銭を稼ぐものでないとするなら、何のために書いているのでしょうか?

私の場合、明確な理由の1つは顧客との関係性を向上・維持するためのです。
今日明日の売上を追うだけになり、情報発信が止まってしまったら、どうなるでしょう?
これまでお付き合いのあった顧客、あるいはこれから案件が発生しそうな潜在顧客のアタマの中から、私の存在は消えていきます。
今、リアルな接点がない顧客は、確実に消えてしまうでしょう。

今日明日の売上には影響がないかもしれませんが、1年後・2年後のビジネスには、間違いなく悪影響が出ます。
独立・起業直後は紹介案件が多くなりがちなので、その対応に追われてしまうかもしれませんが、
その紹介は、あるときからパッタリとなくなります。
そこからが本当の勝負です。

私の場合、その他の理由としては、

  • 自分の思考整理のため
  • コンテンツ開発のため
  • 情報感度を高めるため
  • 日常生活を面白くするため

etc

様々な理由があります。
このように様々な理由を持っていると、情報発信を止める理由がなくなります。

また、この情報発信の理由のなかに、中長期の目標を持っておくと良いでしょう。
将来のありたい姿に辿り着くための方法として、情報発信が結びついていると、止めるどころか加速することになります。
私の場合は、例えばもっと一緒に仕事ができるパートナーを増やしたいから士業・コンサルタントにメルマガを配信しています。

最後に、運用はゆるいルールで良いと考えています。
私はかろうじて毎日情報発信を続けていますが、顧客にとっては必須事項ではありません。
内容も真面目な仕事の話から、日記の延長程度のゆるいものまで、なんでもアリにしています。

情報発信を止めることは、顧客のココロから消え去ってしまうこと。
1つのリズムを失うこと。

何かしら自分なりの方法で、情報発信を続けていきたいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
同時並行で読み進めている本が多くなりすぎて、
ワケが分からなくなってきました。。
何とかしたいものです。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

考えるだけで胸がキュッとするイベントがありますか?

目標を共有できる仲間と場を持つ

関連記事

  1. タダ、500円のセミナーは止めよう

    私の知る限り、士業の世界では、あちらこちらで勉強会が行われています。お互いに研鑽する活動ですから…

  2. フリーランスの限界を超える発想 『ストックビジネスの教科書』

    昨日の記事で、もっと多くの会社の成長に貢献したい、ということを書きました。多くの方に…

  3. 投資のバランス #632

    こんばんは。渋屋です。今日は1日家族デーでした。息子が近所の小学…

  4. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  5. 次回勉強会を企画中 #516

    こんばんは。渋屋です。今日も刺激的な1日を過ごしています。やりた…

  6. ベイビーステップの前に #515

    こんばんは。渋屋です。今日はひょんなことから、仕事で面白いことを学びまし…

  7. 2つのコンサルティングとその特徴

    様々なコンサルティングを受けたり、見たり聴いたりしてきて、コンサルティングの方法には、大きく2つ…

  8. 私がなぜ、ITトレンドの勉強会をするのか? #517

    こんばんは。渋屋です。今日から沖縄に来ています。少し早い夏期休暇…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP