menu

世間が休みのときにどう過ごしたか

LINEで送る
Pocket

フリーランスの働き方は自由です。
GWのように大型連休のときほど、
その働き方に差が出るのではないでしょうか。


「カレンダーなんか関係ない!」と
バリバリ働き続ける人がいます。
(私の周りにも何人かいます)

一方、会社員と同様に、
大型連休をしっかりと休む人もいます。

私の周りを見る限りは、大きく2つのタイプが居るようです

1つは基本は休みとしつつも、
落ち着いて仕事のできるタイミングで、
少し仕事を入れている人。

もう1つは、ここぞとばかりに執筆などの
個人仕事を入れていた人。


フリーランスの働き方に正解はありません。

私自身、子どもが小さいうちは、
何よりも家族のスケジュールを最優先しています。
(そのために独立した一面もありますから)

ですから今年のGWも基本はOFF。
空き時間や夜に少し仕事を進めたり、
本を読んだ程度です。

でも、子どもが大きくなったら、
ガッツリと仕事を入れるかもしれませんし、
あるいは、そうしないかもしれません。

その頃には仕事の中身も変わっているでしょうし。


自分にとってのベストは、自分にしか分かりません。

仕事、家庭、趣味など、
様々なパラメーターが変化するなか、
常にベストも変化します。

GWとかお盆・正月とか、
世間が大きく変化するときには、
必ずそのベストを探すことが求められます。

最も怖いのは、顧客が休みだから自分も休むとか、
他者に意思決定を依存してしまうことです。

今回のGWを振り返りつつ、次のイベントのときには、
働き方の主導権をしっかりと握りたいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

テクノロジーを軽視する経営に明日はない

経営者にすべきは「売れる人」なのか?

関連記事

  1. 確定申告という無理ゲーを終わらせたい

    この時期、私の周りのフリーランスは確定申告に追われているようです。■私は毎日、自分の…

  2. まだコミットが足りなかった!

    一昨日、起業直後にも関わらず、あっという間に会社員時代の年収を上回る受注を獲得した若者のセミ…

  3. 稼ぐ力が不要になっていく世界

    独立したら、まずは食えるほどに稼ぐこと。これは至上命題です。■私はとても運に恵まれて…

  4. ビジネスを発展させるただ1つの方法

    ビジネスを発展させるためには。昨日、友人と話をしていて、つくづく感じました。■結…

  5. 独立後、再び会社員に戻る人

    読者の方よりご質問をいただきました。「独立後食べていけるまでになる方は 全体の何割くらい…

  6. 商売人としてコレがなければ始まらない

    事業を始め、軌道に乗せていくために、「これだけは」と思うことがあります。■それは、「…

  7. コンサルはアイデアマンでなくて良い

    引き続き、売上を伸ばすための5つの要素についてです。■復習ですが、売上=客数×客単価…

  8. 自分で仕事を獲得する、たった1つの方法

    独立を検討している方とお会いすると、ほぼ100%聞かれること。「どうやって仕事を獲得して…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP