menu

普段から出来ないことは本番でもできない

LINEで送る
Pocket

昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。


これまでに何度も何度も感じてきたことですが、

普段から出来ていないことは、
本番でも出来るわけがありません。

本番の集中力とか、緊張感とかで、
いつもより高いパフォーマンスが発揮されることがありますが、

それは常日頃からの土台があってのことです。


また、本番で実力を発揮するためには、
スポーツの世界では「ピーキング」という考え方があります。

本番のときに最も良い調子に仕上げるように、
運動頻度や負荷、そして休養を調整するのです。

日頃の土台作りの上に、
ピークを本番当日に持ってくる工夫をして、
やっと本番で良い結果が得られます。

昨日のレース、私は直前1週間に1度も走れず。
仕事の負荷も高かったので、
睡眠不足のまま本番を迎えてしまいました。
(マラソンレース中に眠さを強く感じたのは初めてです。。)

それでは、良い結果が得られるわけないのです。


これは受験勉強や仕事においても同じこと。

高いパフォーマンスを出したいなら、
まずは日頃からしっかりと実力をつけること。

模試で60点取れた人と、20点だった人。
コンサルティング経験が1,000回の人と10回の人。

どちらが高いパフォーマンスを出せるのか?
考えるまでもありませんね。

結果が欲しいなら実力をつける。
その上で、調子を本番で最高潮に持っていく。

とっても当たり前のことを、
昨日のレースでは心に刻み込まれました。

いやぁ、本当につらかった。。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

人工知能はどんな形をしているのか?

このブログが ”biz-it-base” な理由。迷いに迷って辿り着いたのは原点だった。

関連記事

  1. 独立直後の目的はお金でも良い

    「独立したい」と思ったとき、その理由は何でしたか?■私の場合は、「全部自分でやり…

  2. 練習以上のものは出ない、トライアスロンもコンサルティングも同じ

    昨日はトライアスロンのレースでした。スポーツからは、ビジネスでも大切なことをたびたび学んでい…

  3. コンサルティングの価値を上げる方法

    このメルマガの読者の方は、何らかの形でコンサルティングを行うことがあるでしょう。コンサル…

  4. 私たちは人の話なんて聴いちゃいない

    先週末の2日間、ひたすら傾聴のトレーニングを行っていました。そこで気づいたことがありました。…

  5. コンサルティングに「思考」だけでなく「感覚」を

    コンサルティングと言えば、「思考」「論理」が支配する世界です。■大手コンサルティング…

  6. 資格は運転免許のようなもの

    士業のような取得に苦労した資格になればなるほど、その資格らしい仕事に特化しがちだと感じています。…

  7. 仕事分類ごとのメリット・デメリット

    昨日、仕事の分類をご紹介しました。今日はその分類ごとのメリット・デメリットを挙げてみます。…

  8. コンサルはアイデアマンでなくて良い

    引き続き、売上を伸ばすための5つの要素についてです。■復習ですが、売上=客数×客単価…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP