menu

この5年間で私はどれだけ変化したのか?

LINEで送る
Pocket

4月に入り、多くの組織では新年度が始まりました。
新卒が入ってきたり、新しい組織でスタートを切ったり、新たな想いを抱いている方も多いことでしょう。
私は毎日ブログや自分の記録をつけていることもありますし、ひとりで事業をやっていますので、そこまで年度を意識することはありません。

ですが、この5年間を振り返って、つぎの5年間につなげていこうと思います。

 

この5年間で設定した目標はどれだけ叶えられたのか?

5年前の2012年4月28~30日の3日間、鮒谷周史さんの3日間セミナーに参加しました。
その最終日に自分のありたい姿・やりたいことをひたすら書き出しました。
あれから5年近くが経過し、どれだけ理想に近づいたのか?を確認してみます。

書き出したことは私の人生全体についてでしたが、ビジネス面を中心に、ここでは振り返ります。
前提として、この目標を書き出したときは、まだ会社員でした。
今はひとりで事業を営んでいますが、ここで書いた目標に近づくために、独立することは必然だったと感じています。

達成したこと

  • やりたくない仕事は断る
    独立当初は稼ぐための仕事が一定割合ありました。
    今も100%ゼロになったわけではありませんが、少なくとも新規案件については、やりたくないものは断っています。
    既存の仕事も、悩ましい面がある案件はあるものの、成長のため続けているもので、完全にやりたい仕事はゼロになりました。

 

ほぼ達成したこと&ますます伸ばしたいこと

  • 信頼のおける仲間(10~20人くらい)と仕事をしている
    まだ、そこまで大人数では仕事をしていません。
    信頼のおける仲間は20人は多すぎで、10人いれば十分だと感じ始めています。
    その一方で、もっと多くの方と出会い、視野を広げたいと思います。
    特に専門分野が被っていない人と、もっと出会いたいですね。
  • お客様から信頼を得て、お客様のビジネスも、自分たちのビジネスも成長している
  • 仕事は時間や場所にとらわれずに行なう
  • ITトレンドを把握し、新しい情報を役に立つ形で発信している
  • 仕事と興味の境界があいまいになり、没頭できている
  • 東京の仕事もあるが、横浜(神奈川)を中心にしている
  • 大人数向けではなく、20~30人向けの対話中心のセミナーを行っている

 

未達成なこと

  • 時間とお金には困らない生活になっている
    会社員の頃に比べれば、自由に使えるお金は間違いなく増えました。
    おかげでセミナーに行ったり、コンサルティングを受けたりする機会も増えました。
    しかし時間は常に足りないと感じており、まだまだ改善が必要です。
    お金が足りなくて購入できないモノもあり、こちらも継続して改善したいところです。
    (当時のメモに目標収入は書いていましたが、そこにはまだ届いていません)
  • 家族と過ごすときには仕事や経済性・効率性の世界から離れ、心と心のつながりを増幅させる時間にしている
    一番反省したのがこれ。
    家族と過ごしているときも、ついつい仕事のことに意識が行ってしまうことがあります。
    仕事のスイッチを切るくらい、家族との時間は大事にしたいものです。

 

当時と気持ちが変わったこと

  • 1日に働くのは4時間程度
    この点は気持ちが変わりつつあります。
    平均すれば1日4時間くらいで良いと思うのですが、多い日も少ない日も、自由に変えられるのが一番です。
    残りの時間は遊びたいわけではなく、読書や体験を積むための時間。あるいは人と会う時間に使いたいのです。
    (トレーニングもしたいですが)

 

5年間を振り返って

5年前は中小企業診断士の試験に合格し、経済産業省に登録される前でした。
試験は乗り越えたものの、「本当に自分がやりたいこと」に悩み続けて、鮒谷さんの3日間セミナーに参加したのです。

今振り返ってみると、当時、やりたことを見つからないのは当然でした。
自分の見ている世界が狭すぎたからです。
周りはIT関係の仕事をしている会社員だけ。
それも、IT関係で際立った成果を上げているような人たちとのつながりはなく、社内と顧客のみが私の生きている世界でした。

診断士合格後、診断士関係のつながりや、鮒谷さんのセミナー仲間など、急激に人脈が広がりました。
少しずつやりたいことが明確になり、独立もして様々な仕事をしてきました。
その結果が、当時書いたことに近づいていたから不思議なものです。

仕事以外で大きく変わったのは、ランニング・トライアスロン。
5年前は近所を3~5km程度、軽くランニングしていただけでした。
初めてフルマラソンに参加したのが2013年11月。
トライアスロンの初レースは、2015年3月でした。
まさか自分がレースに出て、しかもトライアスリートになっているなんて、夢にも思いませんでした。
マラソン・トライアスロンを通じて得た経験や人脈は、仕事にプラスになるだけではなく、人生に彩を与えてくれました。

 

これからの5年間を考える上で

5年を振り返ってみると、長いようで短いようで。

間違いないのは、「5年間は、人が変わるには十分すぎる時間」だと。
これまでの5年よりも、これからの5年の方が、もっともっと大きく変化できると確信しています。
変わるための土台もしっかりしてきたし、「変わり方」も身につけてきました。
(あくまでも5年間の自分と比較してですが)

ちょうど5歳上の方で、私が気になってウォッチしている方がいらっしゃいます。
あと5年も経つと、世の中にあんなにインパクトを与えられるようになるのか?
周りの人にあれだけ貢献できるようになるのか?
言うまでもなく、全ては自分次第です。

どこに目標を設定して、日々、どんな過ごし方をしていくのか。
ちょっと節目を意識しつつ、今後の5年間を見据えてみようと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
ガーミンでランニング・トライアスロンチームの仲間達とつながり始めました。
昨日のトレラン後、衆人環視を強化して、トレーニングを遂行していこう、
という話の流れになったのです。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

答えに従うだけの単純な道を選ぶか、答えのない複雑な道を選ぶか

【私の履歴書】私の仕事観が作られた幼少時代

関連記事

  1. ロールモデルになったり、ライバル視されること

    何の偶然か分かりませんが、この1週間の間に「勝手にライバル視しています」「私のメンターで…

  2. 毎日ブログを書き続ける苦しみ

    昨日は、ブログを毎日書いてきて、少しだけ得られた感覚のことを書きました。今日は、毎日…

  3. 人間関係分析

    今日は小ネタです。以前に、自分とTwitterで関係する人達とのマップを表示してくれるツールで遊ん…

  4. やっぱりストレッチと体幹トレーニング

    おはようございます。渋屋です。昨日は東京辰巳国際水泳場にて、スイムのセミナーに参加してきました。…

  5. 時間の目盛りが変わってきた! #288

    おはようございます。duckです。同時並行で様々な種類のタスクをさばいた平日が終わりました。ただ、来…

  6. とがった存在 #312

    おはようございます。duckです。昨日は丸1日、新商品・新技術について、アメリカから来た講師から教え…

  7. SNSもバックアップ #398

    こんにちは。渋屋です。少しずつ体力が回復してきました。今日は自宅でテレワークです。休憩をはさみつつ、…

  8. 受験勉強と人生の共通点

    中小企業診断士 1次試験まで、あと1ヶ月となりました。受験生の方は、最後の追い込みを頑張っていた…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP