menu

おこづかい制

会社で周りの人と話をしていると、大半は「おこづかい制」であることに気付きます。
奥さんが家計の管理をして、夫は、月に数万円での生活を強いられるのです。
実は、私はそれで普通に生活できる人の感覚が理解出来ないのです。
例えば・・・
・自分の給料が上がっても、おこづかいは上がらない(かもしれない)
 そうなると給料が上がるような仕事をするモチベーションに繋がらない。
・急に何かに投資する必要が出たときに不便
 例えば、尊敬する方のセミナーが開催されるなど、行きたいのにお金が無くて行けないとか。
・節約は長期的に見ると、効果は薄い
 日本国民全員が節約したら、経済が落ち込みますよね。
 下手な節約をするくらいなら、有効な投資をした方が、効果が高い。
・そもそも、自分で稼いだお金は自分で管理したい
ということで、我が家は妻も仕事していますので、
お互いにサイフは自由なのでした。

やっぱりコミュニケーション?

思考ぐるぐる

関連記事

  1. RFM分析で顧客を知る #440

    こんにちは。渋屋です。今日はブログを書くのが遅くなってしまいました。仕事が忙しくなって、…

  2. チェックリストによる見える化 #367

    こんにちは。渋屋です。昨日走った、ハーフマラソンのダメージがスゴイです(^^;とにかく歩…

  3. 【アップグレード!!Vol.2】お客様に認められるとどうなるか?…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  4. 「習慣」を捉えなおす #656

    おはようございます。渋屋です。昨日は経営人倶楽部に参加してきました。…

  5. 非日常を日常にしていく #604

    こんばんは。渋屋です。昨日は1日、鮒谷さん道場関係者と一緒にいたのですが…

  6. [社長の言葉] コンサルティングの基本

    こんばんは、duckです。先日、とある中小企業の社長とお話しする機会がありました。その企…

  7. プロの一言が圧倒的な差を生む

    一昨日、「トータル・イマージョン・スイミング」の体験レッスンに行ってきました。「何それ?」という…

  8. 大企業と独立のあいだ

    こんばんは、duckです。昨日と少し似たネタです。診断士を目指す以上、誰もが一度は考えること、独立。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP