menu

おこづかい制

会社で周りの人と話をしていると、大半は「おこづかい制」であることに気付きます。
奥さんが家計の管理をして、夫は、月に数万円での生活を強いられるのです。
実は、私はそれで普通に生活できる人の感覚が理解出来ないのです。
例えば・・・
・自分の給料が上がっても、おこづかいは上がらない(かもしれない)
 そうなると給料が上がるような仕事をするモチベーションに繋がらない。
・急に何かに投資する必要が出たときに不便
 例えば、尊敬する方のセミナーが開催されるなど、行きたいのにお金が無くて行けないとか。
・節約は長期的に見ると、効果は薄い
 日本国民全員が節約したら、経済が落ち込みますよね。
 下手な節約をするくらいなら、有効な投資をした方が、効果が高い。
・そもそも、自分で稼いだお金は自分で管理したい
ということで、我が家は妻も仕事していますので、
お互いにサイフは自由なのでした。

やっぱりコミュニケーション?

思考ぐるぐる

関連記事

  1. ブログを毎日書き続けて得られたのは「自尊心」だった

    「ブログを毎日書き続けられる理由は何だろう?」5月25日(水)に行うセミナー『ブログ1,00…

  2. Kindleの思わぬ副作用

    Kindleが出て以来、すっかりお世話になっています。感覚的に3分の1から半分程度の本は、Kin…

  3. 今日がスタートだ! #373

    こんばんは。渋屋です。今日はセミ総研(セミナー講師総合研究所)のセミナーを実施。先週は運営者ですが、…

  4. 書き続ける意味

    こんばんは、duckです。突然ですが、今日は「ブログを書き続ける意味」を書きたいと思います。何故、人…

  5. 隣の芝生は、本当に青々と見えていたことを実感した話

    今日、お昼を食べていたとき、すぐ後ろで知人が話しているのを見つけました。その知人は、ある分野で知…

  6. 【感想】すっきり!わかりやすい!文章が書ける

    こんばんは、duckです。桜がキレイに咲いています帰宅時は酔っ払いがたくさん居ました新入社員らしいサ…

  7. 問題は解決の必然性をもって現れる #673

    おはようございます。渋屋です。昨日分のエントリーです。時間管理が崩壊して…

  8. あれから1年

    こんばんは、duckです。昨年の今日、私は息子を病院へ連れて行くために、会社を休みました。診察が終わ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP