menu

商売人としてコレがなければ始まらない

LINEで送る
Pocket

事業を始め、軌道に乗せていくために、
「これだけは」と思うことがあります。


それは、「たった1人の顧客を連れてくること」です。

1人の顧客を連れてくることができなければ、
それ以上の顧客を連れてくることはできません。

1人を連れてくるためには、

・その顧客と出会い
・信頼関係を構築し
・自分が提供できる価値を伝え
・相手の興味・関心に応え
・相手が必要としたときに手を差し伸べる

必要があります。


ただ、最初の1人に対して、
これらをゼロから行なうのは大変です。

初めてやるセミナーなどでは、
知り合いに声をかけてきてもらった、ということもあるでしょう。

それが現実的な始め方でしょうし、私もそうしました。
私の周りの方も、事業立ち上げの時期は、
知り合いなどに声をかけているケースを多く見かけます。
既に出会い、信頼関係がある人に来てもらう方が簡単です。

逆に言えば、最初の1人は知り合いだろうが何だろうが、
とにかく連れてくる「覚悟」が必要になります。


これをネットだけで行なおうとすると大変です。
顧客はいつ来てくれるか、分からないからです。

情報伝達の手段としてネットを使うのは良いですが、
私の場合は事業立ち上げフェーズでは、
リアルな出会いも重要視しています。

先日、お会いした方はネットで広告は打っているのですが、
リアルな人との出会いはしていませんでした。

「なかなか初受注に至らない」と仰っていましたが、
理由はリアルに人とお会いすることを拒んでいるからだ、と
感じました。

初受注(初セミナーに来てもらうなど)までに必要なのは
ネットではありません。
むしろ今の人間関係を大事にすること。

最初の1人が来て下されば、感想をいただくなどして、
次のアクションにつなげることができます。

そう、最初の1人が最も大変なのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
9月25日(月) マーケティング塾(第1回)

私がインサイトマップ・セッションを始めた理由

「私には○○しかない」は弱みではなく、圧倒的な強み

関連記事

  1. 顧客はメニューを見て、サービスの内容が分かりますか?

    先日、反省したことがありました。■以前からマーケティング講座やコンサルティングの顧客には…

  2. COOになる選択肢もある

    昨日はコンサルタントだからこそ、コンサルティングだけで終えたくない、という希望を書きまし…

  3. 仕事の新陳代謝を行なう

    あなたにとって、「理想の仕事」とは、どんな仕事でしょうか?■少なくとも私…

  4. 廃業する会社を増やしているのでは?

    おかげさまで、コンサルティングをさせていただいた中には、昨年比で売上が倍になっているような会社が…

  5. 電話を止めたらどうなるか?

    私は基本的に仕事で電話を使いません。FAXも使いません。■「電話は丁寧」「メール…

  6. 顧客の気持ちを理解するために何をしていますか?

    少し前から、事業が安定してきたので、学びへの投資を今まで以上に増やしています。ぶっちゃけ…

  7. 分解できれば成長できる

    昨日、経営は100アスロン(100種競技)だとお伝えしました。■「経営」は本当に様々な種…

  8. 小学生から始まり、社会人へ

    小学校から始まる学校の勉強、カリキュラムがキッチリ決まっています。■学習指導要領によ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP