menu

自分の顧客に仕事を依頼したい

このところ何度か書いていますが、
仕事のペースが明らかに変わってきました。


そこで仕事の中身を分析してみると、
自分1人でこの仕事量をまわすのを諦めた方が
良いのではないか?と思うようになりました。

今は基本的に1人で仕事をしていますので、
どうしても苦手なところで時間を取られてしまうのです。

例えば、私は文字情報をアウトプットするのは好きです。
ブログもメルマガも、基本的に文字情報ですし。

一方、パワーポイントとかワードを使って
見栄えの良い資料を作るのは苦手です。
(昨日1日は、正にこの苦手分野でした・・)

だったら、コンセプトを理解してくれて、
資料化できる人を雇った方が早い気がします。


そんな都合の良い人はなかなか居ないのですが、
私の顧客には、素晴らしいスキルを持った方が
多々、いらっしゃいます。

どうせ仕事をお願いするのであれば、
スキルも人格も把握している顧客が一番です。

そんな顧客に仕事を依頼し、
顧客の顧客になってみて、
サービスを受けてみたら面白いのでは?と。

コンサルティングするときに、
顧客としての意見も率直にお伝えできますし。


そんな構想を描いていたら、
もっと多くの顧客と出会いたくなってきました。

このところ、ある新規事業の立ち上げで
色んな専門家の方とコラボレーションしているのですが、

やはり餅は餅屋です。
専門家(プロ)のパフォーマンスは、
素人のそれとは全く異なります。

驚くと共に、専門家と仕事する喜びを
知ってしまったのです。

まだまだ多くの仕事を
お願いすることはできませんが、

少しずつ、今の仕事の一部をアウトソースすることを
視野に入れたいと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

新サービス「インサイトマップ・セッション」はじめました

IT(情報技術)はETに向かっているのかもしれない

関連記事

  1. 士業の目の前に広がるブルーオーシャン

    士業のいいニュース、あまり聴かないですよね。■最高峰の司法試験突破者でさえ、職に就け…

  2. 新しい道具を探す楽しさ:道具を更新していますか?

    私は、常に新しい道具を探しています。■ここでいう道具は、カバンやパソコンなどの物…

  3. 自分の強みは本当に分からない

    もう何度も何度も書いているネタですが。■本当に自分の強みが何か?は、自分では分かりま…

  4. 結局、自分は何をしたいのだろう?

    ひとりビジネスを始めて以来、「自分は何をしたいのだろう?」と悩むことが多くなりました…

  5. IT素人の士業にこそ、ITを学んで頂きたい

    「ITは苦手」「全然分からないアナログ人間」という士業にこそ、ITを学んで欲しいと思って…

  6. 世の中の「歪み」を体験する

    一昨日・昨日と合宿に行っていました。皆さん仕事があるので、抜けたり入ったりでしたが、常に6〜…

  7. ビジネスパートナーと共に顧客のニーズに応える

    IT企業支援で、技術的な面が増えてきました。■私はエンジニアではないので、どこまで踏…

  8. どっちかじゃなくて、どっちも

    ポケモンGoの爆発的人気で、拡張現実(AR)が世の中一般的に受け入れられました。こんなブ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP