menu

案件を作る仕組みづくり

LINEで送る
Pocket

1年半ほど支援しているお客様ですが、
恐ろしい勢いで案件数が増え、売上が3倍くらいになってきました。


案件がなくて、資金繰りで悩んでいた頃が嘘のよう。
今は「もっとアクセルを踏みたいのに踏めない」と
社長の悩みは体制面に変わってきました。

でも、面白いことに何で案件数が増えているのか?
社長はまだ分かっていないのです。

自分の強みは自分には見えないものなんですね。


なぜ案件が増えているのか?が分からなければ、
再現性がありません。

またいつ案件が減って、資金繰りが苦しくなってしまうのか分かりません。
その不安と戦わねばならず、
簡単に人を採用して人を増やすわけにもいきません。

だからアクセルも踏めないのです。


ですから、私が支援するのは、
この案件数が増えている要因を見える化することです。

見えれば、再現できるようになります。
社長だけでなく、社員にも再現できるようになります。
個で売るのではなく、組織で売れるように成長できます。


売れることを仕組み化する。

あらゆるビジネスに求められることでしょう。
仕組みにできれば、あとはその仕組みをまわすだけです。

逆に言うと、ゼロから独立・起業で事業を始めるときには、
あらゆる手を打ってみないと分からないことだらけです。

手を打って、打ちまくって、反応が良かったものから
仕組みを作っていく。

私自身、まだまだ打ち手が足らないなぁ~と、
怒涛の勢いで動きまくる冒頭の社長とお話して、反省したのでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

使われないシステムを作ることの無意味さ

勝負は目に見えないところで決まっている

関連記事

  1. 顧客の顧客のそのまた顧客にとっての価値とは?

    対企業にコンサルティングを行なう場合、気をつけるポイントがあります。■顧客の顧客、あ…

  2. どっちかじゃなくて、どっちも

    ポケモンGoの爆発的人気で、拡張現実(AR)が世の中一般的に受け入れられました。こんなブ…

  3. 廃業する会社を増やしているのでは?

    おかげさまで、コンサルティングをさせていただいた中には、昨年比で売上が倍になっているような会社が…

  4. 積極的ポジショントークの勧め

    「ポジショントーク」には、どういう印象をお持ちでしょうか。一般的には、「何かを買わされる」「…

  5. いよいよ限界値が近づいてきました

    このところ、アポイントという意味ではスケジュールにゆとりがあるのですが、仕事の総量という…

  6. 資格以外の技を持っていますか?

    資格を取ると、それ自体が1つのスキルになります。■中小企業診断士であれば、経営コンサルタ…

  7. コンサルティングの「型」を持つ

    何事にも、最初にチャレンジするときには「型」を身につける必要があります。■ランニング…

  8. 私がインサイトマップ・セッションを始めた理由

    先週からこのメルマガでも募集を開始した「インサイトマップ・セッション」。既にお申込みをい…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP