menu

資格を越えて

私が日々、元気をもらっているメルマガ、『平成進化論』。
その10/29版で、ふと気付いたことがありました。
http://www.2nd-stage.jp/backnumber/ppf_full/2011/10/2968.html
『ベイビーステップ』というテニスマンガを読んで、メルマガ著者の鮒谷さんは書かれます。
■基本的な型をマスターした後(守)、その型を破り、
 離れていくことによって一流の世界に出られるのであろう。
考えてみると、中小企業診断士のいう試験に合格することは、ひとつの基本的な型をマスターすることに近いのではないだろうか。試験は、診断士がまずマスターすべき、共通言語ではないか?
つまり試験に合格したとしても、それはあくまでも『型』をマスターしただけであり、その後は、自らその『型』を破って、離れていくことが求められる、と。
診断士の受験者には、色んな専門を持った方が居る。
だからこそ、自分の強みを活かして、活動しないと。
まぁ、全ては合格したらなんですが・・・(汗)

2次試験終了から1週間

売れる数字

関連記事

  1. AERAから得たもの #644

    おはようございます。渋屋です。■AERA購読このところ、AERAを読むよ…

  2. 誰と付き合うか? #408

    おはようございます。渋屋です。昨日は、中小企業診断士の勉強会仲間で集まりました。仲間のひとりが、大阪…

  3. 変化を日常生活に取り入れる

    明けましておめでとうございます!渋屋です。今年もよろしくお願い致します!!あなたにとって…

  4. 練習を本番環境にどれだけ近づけられるか?

    「本番を意識しない練習に効果はない」そんなことを痛感した昨日でした。伊豆…

  5. 逆境を認めて行動へ反映 #454

    おはようございます。渋屋です。5月だというのに、若干、肌寒い気がしますね。 自分…

  6. 収穫祭 #169

    おはようございます。duckです。昨晩は収穫祭でした。「収穫祭=飲み会」なのですが、何故、収穫祭と呼…

  7. 価値観や思考の統合 #193

    こんにちは、duckです。今朝は少々寝過ぎてしまい、朝のブログ更新が出来ませんでした。3日間、田舎で…

  8. 普段以上の力は出ない #640

    こんばんは。渋屋です。今日は息子を連れて、キックボクシングの体験に行って…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP