menu

たまには昼寝をしてみたら?

ある方が、日常に昼寝を取り入れたら、
パフォーマンスが圧倒的に上がったと
ブログで書かれていました。


会社に勤めていると、休憩時間は就業規則で
決められていることでしょう。
昼休み時間に少し仮眠を取る方、多いのでは
ないでしょうか。

でも、1人で仕事をしている場合には、
特に決まりはありません。
いつ、どのように休憩時間をとるのかは、
完全にあなた次第。

生活リズムは自分で決定し、
その結果を踏まえて、また変えることも自由です。


だったら、昼寝をするのも
1つの変化として、やってみても良さそうです。

その他、会社員時代には当然と決められたことを、
再設計してみましょう。

私の知人は、お昼ご飯をかなり遅い時間にして、
かつかなり少量です。
朝食7時、昼食15時でケーキ1個、のように。

食べ過ぎるとアタマの回転が落ちるので少量で、
かつ午前中のパフォーマンスを長く取りたい。
お昼は糖分が欲しいので、ケーキが多いのだとか。

これもその人なりに工夫した結果でしょう。


働く場所はいかがでしょうか?

士業・コンサルタントとして働く方は、
事務所を構えることが多いように感じています。

私は今のところ、事務所の必要性を感じていません。
私自身があちこちに動き続けているからです。

でも、事務所を持って、そこに来ていただくスタイルが
確立できたら、仕事の効率はもっと上がるな、と
考えてみたり。

会社員時代の当たり前は、一度全て捨ててみましょう。
本当に自分に合った働き方が見えてくるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

2日間、ネットを遮断して仕事をしてみたら

経営に必要な両輪[ビジョンとKPI]

関連記事

  1. コンサルティング直後にメモを書く

    私はコンサルティング直後にメモを書くようにしています。■最初は、某公的機関での経営指導員…

  2. 真の課題を抽出するまでが勝負

    コンサルティングをする上で、一番注意するところはどこでしょうか?■私は真の課題を抽出…

  3. アイデアはなくとも事例は必要

    昨日の記事では、コンサルタントはアイデアを出せなくても良い、と提案をしてみました。…

  4. 社長とじっくり話すから見えてくること

    先日、知り合いの社長の話をじっくり聴こうと思い、一緒に飲みに行ってきました。■営業的…

  5. お金がゴールの人は居ない

    インサイトマップセッションで、毎日のように、人の深い悩みを聴いています。そこで気づいたこ…

  6. 私の稼動実績(時間の使い方)をシェアします

    毎日、どのくらい働くのが理想ですか?■独立すると、その理想値を決めるのも自分次第です…

  7. 仕事分類ごとのメリット・デメリット

    昨日、仕事の分類をご紹介しました。今日はその分類ごとのメリット・デメリットを挙げてみます。…

  8. 新しい道具を探す楽しさ:道具を更新していますか?

    私は、常に新しい道具を探しています。■ここでいう道具は、カバンやパソコンなどの物…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP