menu

売上を伸ばすってどういうこと?

LINEで送る
Pocket

良く「売上を伸ばす」と聴きます。


目標を掲げた社長の言葉だったり、
その目標を押し付けられた?従業員の言葉だったり。

ただ、この言葉に対して、

「売上を伸ばすとは、どういうことですか?」

と具体策を聴くと、何も出てこないことが多いです。
このままでは、掲げた目標に到達しないでしょう。

まだ行動計画にまで落とし込まれていないからです。
では、どのように行動計画にまで落とし込めば良いのでしょうか?


売上を伸ばすための方法は5つしかありません。

まずは、大きく2つ。
客数を増やすか、客単価を増やすか、です。
(売上=客数×客単価)

そして客数を増やすのは、

・新規顧客を獲得する
・既存顧客を維持する(流出を止める)

の2つ。

客単価を増やすのは、

・購買頻度を上げる
・購買点数を増やす
・商品の単価を上げる

の3つです。


なぜ5つに分解して考えるのか?

具体的な行動指針が変わるからです。

新規顧客を獲得するための動き方と、
既存顧客の流出を止めるための施策では、
行動は全く異なります。

客単価を増やす3つの方法についても、
それぞれ、具体的な行動指針が変わります。

あなたがコンサルタントとして
売上向上の支援をするときも、
この5つを使い分けて、支援したいですね!


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

売上・利益のノルマ(目標設定)は思考停止のサイン

お金だけで幸せになれない本当の理由

関連記事

  1. その仕事に自由はあるか?

    昨日、フランチャイズの話を書きました。■安易に加盟してしまってから、利益の確…

  2. インサイトマップに来る顧客の傾向

    「インサイトマップ・セッション」リリース後から次々とご依頼をいただいています。「何それ?…

  3. 活動基地を持つとラクになる

    フリーランスとしてひとりでビジネスをやっていると、「活動基地」があるとラクになります。■…

  4. 独立したら自分らしくありたい

    昨日、ブログのタイトルを変えました。■今までは「大きく考え、小さくはじめる」。ずっと…

  5. 左脳と右脳の両刀遣いでコンサルティングが変わる

    コンサルタントと言えば、左脳を使う論理的な仕事。「ロジカルシンキング」とか、外資系コンサルとかが…

  6. 考えるよりも、感じること

    私は何か新しいことを身につけるときに大切にしている方法があります。■最初は考えて身に…

  7. 営業術、行動のキモはこれ

    平日・週末と繰り返してきたセミナーの内容を少しずつ、このメルマガでもご紹介していきます。…

  8. 顧客の関門に合わせた商品設計を

    前回、前々回で営業のキモとなる話をお伝えしました。簡単に復習すると、「営業」という言…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP