menu

コンサルタント以外の名前を探してみる

LINEで送る
Pocket

社長の中には、「コンサルタント」という名前を
徹底的に毛嫌いしている人がいらっしゃると感じています。


おそらく今までに、
とんでもないハズレコンサルタントを引いてしまったのでしょう、、

実際、たまにとんでもない輩がいますから。
(たまにそういう話が耳に入ってきます)

ですから、「コンサルタント」という名称以外に、
自分にとって相応しい名前が何か?を常に模索しています。

なかなか見つからないんですけどね。

ただ、見つからないということは、
自分自身が提供している価値を、認識できていないということ。


本来は一般名称として使われている職種名ではなくて、
自分が提供している価値を、そのまま名称にすれば良いだけですから。

ですから、社長に気に入られるために
「コンサルタント」という名称を避けるのではなく、

むしろ、自分の価値を明確にするために、
そして有象無象のハズレコンサルタントと一緒くたにされないために、

自分にとって最適な名前を探し続けているのです。


積極的に「コンサルタント」という名称を捨てることができたとき、
仕事は明らかに次のステージにレベルアップしているでしょう。

そのためにも、日々、あれかな?これかな?と
最適な名前を探しては、

自分が提供したい価値と照らしあわせているのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

夢を発掘するためのコンサルティング

世の中の「歪み」を体験する

関連記事

  1. 社長とじっくり話すから見えてくること

    先日、知り合いの社長の話をじっくり聴こうと思い、一緒に飲みに行ってきました。■営業的…

  2. コンサルである前に経営者である

    私たちは独立・起業してコンサルティングをビジネスとしている、あるいはしようとしている人です。…

  3. 真の独立経験者に会いに行く

    「独立したい」と思ったときに誰をロールモデルにするのか?は極めて重要だと感じています…

  4. 我慢に我慢を重ねた昨年下期

    時効?になったので、そろそろ書きます。■良くお会いする人に「順調そうですね!」と言われる…

  5. 価格のつけ方は、最後は価値にたどり付く

    独立して自分独自のサービスを提供するとき、その中身以上に悩むのが「価格」です。■…

  6. 経営は100アスロンのごとし

    私はトライアスロンをやっていますが、これはスイム・バイク・ラン、3つの種目から成り立っていま…

  7. COOになる選択肢もある

    昨日はコンサルタントだからこそ、コンサルティングだけで終えたくない、という希望を書きまし…

  8. 協会に頼らない世界

    先日、中小企業診断士が集まる機会があり、そこに顔を出していました。皆さんの会話を聴いていて、…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP