menu

独立して、いくらの売上が必要ですか?

LINEで送る
Pocket

あなたは、毎月いくらの売上が必要ですか?


セミナーやコンサルティングのときなど、
この質問をすると、

曖昧な答えしか返ってこないことがあります。

「多ければ多いほど」とか。

私は、売上・利益などの目標は明確にしておくべきだと
考えています。


というのも、世の中には情報が溢れているからです。
これをやったら、年商5,000万とか、1億とか。

目標金額を自分で掲げていないと、
こういう広告情報に振り回されてしまいます。

そしてビジネスは最高に面白い知的ゲームです。

金額を大きくすればするほど、
ゲームのようにハマっていく一面があります。


もちろん、ハマってビジネスが拡大することを
望んでいるのであれば、問題ありません。
どんどんハマっていきましょう。

その一方で、私が今までお会いした方の中には、
成長路線を否定している方もいらっしゃるのです。

目標とする売上・利益がしっかり出せれいれば、
(あるいはそうなるための仕組みができているのなら)

あとは趣味やプライベートに時間を費やしたい、というのです。

生き方は人それぞれですから、
正しいも正しくないもありません。

ただ、目標値がないから、
広告情報にフラフラと流されてしまうのです。

そうならないよう、終わりのない成長路線を否定するのであれば、
一層、目標の数字を明確にしておきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

顧客は最高の先生である

今、稼ぐ仕事と、将来への投資のバランス

関連記事

  1. 独立・起業しなければわからないこと(副業・週末起業の限界)

    独立後、初の出張で稚内に到着しました。明日のお昼すぎから、あるセミナーに登壇させていただくのです…

  2. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  3. 今どき、社外活動禁止の会社など、自分から辞めるべし

    今回は、世の中が変わり、働き方も変わっているのに、変わらない会社が多いなぁ~という話です。…

  4. 【独立・起業の非常識?】貯蓄が必須とは言えない

    「独立・起業の前には、どれだけ貯蓄しましたか?」という質問をいただきました。…

  5. フリー(独立)への大きな流れ

    7月11日のメルマガ【「雇われない生き方」の次の時代】というタイトルで記事を配信しま…

  6. 本物フリーランスと、偽フリーランス

    独立し、「フリーランス」になってから、もうすぐ3ヶ月になろうとしています。色々と変化した3ヶ月で…

  7. 高速ループ #322

    こんにちは。duckです。怒涛の1週間もあと少しで乗り切れます。タスク管理の甘さを痛感した1年にふさ…

  8. 起業・創業には2種類ある

    起業や創業について会話をしていると、「話が噛み合わない」と感じることが多々あります。世の…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP