menu

乗り越えたいライバルは居ますか?

今年に入ってから、今までになかったほど、
色々な方から学ばせていただいています。


ただ最近、マズい状況にあることに気付きました。

学ばせていただいている先生・講師・メンターの方々を、

「自分とは異なるスゴイ世界に住んでいる人達」

と思い込んでしまっていたようです。


冷静に考えれば、同じ人間なのだから、
頑張れば追いつき、追い越せるはずなのです。

教えを必死に学ぶだけでなく、
その人の一挙手一投足を研究して、

「盗めるものはもっと盗まないと!」

と思ったのでした。


先生・講師・メンターと言えども、雲の上の人ではありません。

「乗り越えたいライバル」

と定義してみると、自分の行動をもっと変えられるのではないか?
ふと、そんなことがアタマをよぎったのでした。

あなたには、乗り越えたいライバルはいますか?

【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

レールの上を走る生活はローリスク・ローリターンである

正しさよりも、目的を貫く行動を

関連記事

  1. 直接営業と間接営業

    昨日は、士業には営業力がない、それが致命的だということを書きました。■では、どうやっ…

  2. 「森羅万象は学べない」からこそ必要なこと

    自分のやりたいこと、実現したいことのレベルが上がるにつれて、世の中の全てのこと(森羅万象…

  3. 成果は誰のものか?

    顧客の成果を我が物顔で自慢されると、同じコンサルタントとしては、引いてしまいます。■…

  4. コンサルはアイデアマンでなくて良い

    引き続き、売上を伸ばすための5つの要素についてです。■復習ですが、売上=客数×客単価…

  5. 教えないけど、学びはどこまでも深く

    このメルマガでは何度も書いていますが、私のコンサルティングのスタイルは、基本的に「教えない」…

  6. 常識人だからこそ、人の常識に振り回されていませんか?

    士業やコンサルタントに中で、「常識」とも捉えられているような考え方があります。■・事…

  7. 好きなことで独立できますか?

    こういう仕事をしているので、「好きなことで独立できますか?」と聴かれることがあります。…

  8. 内面世界から現実世界へのコンサルティング

    昨日の続きです。■大きく分けて、私はコンサルティングのプロセスを以下のように…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP