menu

ノウハウよりも大事なもの

LINEで送る
Pocket

「渋屋さんのブログとかメルマガって、
 具体的なノウハウに行き着く前の内容が多いですよね!
 無料だから、ノウハウ隠しているんですか?」

そんな質問をいただきました。


結論からお答えすると「違います」。

ノウハウは隠しても意味がないので、
可能な限り、全開にしたいと思っています。
全部出し切れば、その分、インプットしようという気になりますし。

文章の長さや書く時間の制限から、
あまり細かなことを書けていないという問題はありますが。。


私がブログやメルマガでノウハウ的なことを多く書かないのは
理由があります。

私が学ばせていただいている方の好きな言葉に、

「HowよりもWow!」

というのがあります。

世の中、大抵のノウハウ(How)は、ネットで調べれば出てくるようになりました。
温度感を伴う細かな情報はさておき、手続き系のことは、ほぼネットで学べます。

しかし、大事なのはその前の「Wow!」なのです。

なぜ独立したいと思うのか?
なぜその事業を立ち上げたいと思うのか?
なぜそのような世界を創りたいと思うのか?

「Why?」と言い換えても良いでしょう。
自分の「想い」の部分ですね。


どれだけノウハウを知ったところで、
本気でやりたいという強い「想い」がなければ、
何事も成し遂げることはできません。

ですから、このメルマガやブログでは、
「やればできますよ!」という希望を与えることを目標にしています。

別に頭も良くない、何をやらせてもフツー程度の私ができたのです。
事業の垂直立ち上げはできませんでしたが、
独立した初月から、何とかご飯を食べさせていただける程度には立ち上げられました。

まずは「やれる!」という希望を持っていただくこと。
その上で、「自分はこういうことをやりたい!」という強い想いを抱いていただくこと。
ここまでくれば、ノウハウはあっという間に吸収できるのだと感じています。



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

診断士試験「経営情報システム」の議論から見えたこと

連休を楽しみにしていた人たちへ

関連記事

  1. ひとりビジネスは、ひとりじゃない

    コンサルタントはひとりビジネスであることが多いです。■個人事業主だったり、法人だ…

  2. 言葉へのこだわりが世界を作る

    成果を上げている人たちを観察すると、言葉へのこだわりが非常に強いと感じます。これは職業に…

  3. 独立1年目と2年目で変わる売上構成

    プロスポーツの世界には「2年目のジンクス」があります。1年目に好成績を収めた結果、相手に徹底的に…

  4. アイデアはなくとも事例は必要

    昨日の記事では、コンサルタントはアイデアを出せなくても良い、と提案をしてみました。…

  5. 新商品・事業のアイデアを出すフレームワーク

    商品やビジネスを企画するとき、何を題材に企画のアイデアをひねり出すか?私は「世の中の変化…

  6. 独立直後こそ必要なバランス感覚

    独立直前・直後の最大の不安と言えば、「本当に稼ぐことができるか?」極論、この1点に尽…

  7. 自分のエネルギー状態を常に意識する

    コンサルティングやコーチングなど、クライアントと1対1に向かい合うとき、自分のエネルギー…

  8. コンサルティング直後にメモを書く

    私はコンサルティング直後にメモを書くようにしています。■最初は、某公的機関での経営指導員…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP