menu

ノウハウよりも大事なもの

「渋屋さんのブログとかメルマガって、
 具体的なノウハウに行き着く前の内容が多いですよね!
 無料だから、ノウハウ隠しているんですか?」

そんな質問をいただきました。


結論からお答えすると「違います」。

ノウハウは隠しても意味がないので、
可能な限り、全開にしたいと思っています。
全部出し切れば、その分、インプットしようという気になりますし。

文章の長さや書く時間の制限から、
あまり細かなことを書けていないという問題はありますが。。


私がブログやメルマガでノウハウ的なことを多く書かないのは
理由があります。

私が学ばせていただいている方の好きな言葉に、

「HowよりもWow!」

というのがあります。

世の中、大抵のノウハウ(How)は、ネットで調べれば出てくるようになりました。
温度感を伴う細かな情報はさておき、手続き系のことは、ほぼネットで学べます。

しかし、大事なのはその前の「Wow!」なのです。

なぜ独立したいと思うのか?
なぜその事業を立ち上げたいと思うのか?
なぜそのような世界を創りたいと思うのか?

「Why?」と言い換えても良いでしょう。
自分の「想い」の部分ですね。


どれだけノウハウを知ったところで、
本気でやりたいという強い「想い」がなければ、
何事も成し遂げることはできません。

ですから、このメルマガやブログでは、
「やればできますよ!」という希望を与えることを目標にしています。

別に頭も良くない、何をやらせてもフツー程度の私ができたのです。
事業の垂直立ち上げはできませんでしたが、
独立した初月から、何とかご飯を食べさせていただける程度には立ち上げられました。

まずは「やれる!」という希望を持っていただくこと。
その上で、「自分はこういうことをやりたい!」という強い想いを抱いていただくこと。
ここまでくれば、ノウハウはあっという間に吸収できるのだと感じています。

診断士試験「経営情報システム」の議論から見えたこと

連休を楽しみにしていた人たちへ

関連記事

  1. 顧客の気持ちを理解するために何をしていますか?

    少し前から、事業が安定してきたので、学びへの投資を今まで以上に増やしています。ぶっちゃけ…

  2. 顧客がお金に見えたらイエローカード

    独立してから、一刻も早く抜け出したいと思っていた悪習慣がありました。■独立直後は仕事…

  3. コンサルティング直後にメモを書く

    私はコンサルティング直後にメモを書くようにしています。■最初は、某公的機関での経営指導員…

  4. スキルを変化させていく力

    士業などの有資格者の弱点の1つに、「スキルへの固執」があると感じています。■皆様も感…

  5. 案件を作る仕組みづくり

    1年半ほど支援しているお客様ですが、恐ろしい勢いで案件数が増え、売上が3倍くらいになってきました…

  6. エネルギー枯渇問題

    コンサルティングを続けて、顧客層がより良くなってくるとともにある問題(!?)が発生してきます…

  7. フリー(独立)への大きな流れ

    7月11日のメルマガ【「雇われない生き方」の次の時代】というタイトルで記事を配信しま…

  8. セミナーをやるときに意外とハマること

    初めて自分でセミナーを主催したとき、思わぬところでハマり、なかなか開催できませんでした。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP