menu

ビジネスを発展させるただ1つの方法

LINEで送る
Pocket

ビジネスを発展させるためには。
昨日、友人と話をしていて、つくづく感じました。


結局、顧客に会って、話をすること。
ビジネスはそれに始まり、それに終わるな、と。

顧客がどんなニーズを持っているのか?
顧客自身が気づいているニーズもあれば、
未だ気づいていないニーズもあるでしょう。


ビジネスを始めるときには、顧客の定義から始めます。

顧客は誰なのか?
その顧客は、どこに住んでいて、どんな生活をしているのか?
どんな仕事をして、どんな情報に触れ、何に興味を持っているのか?

何に不安を感じているのか?
夜も眠れないほど、苦しんでいることは何なのか?

こういうことを知ろうとするなら、
顧客に会わないわけにはいきません。

机上の統計データなどを見ても、
具体的な顧客像や、顧客のニーズは分からないのです。
直接会って、言葉だけでなく、空気感からも
ニーズを汲み取りましょう。


ビジネスを始めた後も、市場は変化していきます。
あなた自身が変化・成長することによっても、
理想とする顧客像や、提供したいサービスも変わっていくことでしょう。

ですから、定期的に顧客に会い、その変化を感じ取りたいですね。

あなたは定期的に顧客に会う仕組みを構築していますか?



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

私たちは人の話なんて聴いちゃいない

会社と自分の狭間に苦しんで、、

関連記事

  1. その仕事に自由はあるか?

    昨日、フランチャイズの話を書きました。■安易に加盟してしまってから、利益の確…

  2. セミナーをやるときに意外とハマること

    初めて自分でセミナーを主催したとき、思わぬところでハマり、なかなか開催できませんでした。…

  3. 仕入れをやめてしまった八百屋の末路

    先日、街中を歩いていると昔ながらの八百屋さんがありました。■置いてある野菜や果物は、…

  4. 私の稼動実績(時間の使い方)をシェアします

    毎日、どのくらい働くのが理想ですか?■独立すると、その理想値を決めるのも自分次第です…

  5. 第一線で活躍している「本物」に会っていますか?

    昨日は「SENSORS IGNITION 2017」に行ってきました。■テクノロジー系の…

  6. 内面世界から現実世界へのコンサルティング

    昨日の続きです。■大きく分けて、私はコンサルティングのプロセスを以下のように…

  7. ひとりビジネスは、ひとりじゃない

    コンサルタントはひとりビジネスであることが多いです。■個人事業主だったり、法人だ…

  8. 一次情報に触れてますか?

    このところ、つくづく「生の声」の大切さを感じています。■例えば、中小企業白書や情報通…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP