menu

戦友って、ホントに大事

LINEで送る
Pocket

昨日、あるビジネス系セミナーで一緒だった方と
4年振りに再会しました。

年齢が一緒。
元システムエンジニアなところも一緒。
士業同士なのも一緒。
独立した時期もほぼ一緒。

いわば戦友です。


お互いに情報発信していますし、
たまにはスカイプでミーティングもしていましたので、
久しぶりという感じがしませんでした。
彼が大阪在住ということで、なかなか会えなかったのです。

話をしてみると、この戦友、
既に、顧客が別の顧客を紹介して下さる
最高の状態に達していました。

 同じ「紹介」にも2種類あると思っています。
 「嬉しい紹介」と「厳しい紹介」の話は、
 別の機会に書きますね。

話を聴けば聴くほど、とてつもないスピードで
ビジネスを成長させていたのです。


いや~羨ましい。

「彼にできていて、私にできていないことは何だ?」

そんなことを思いながら話を聴いていると、
どうやら彼も、私に対して羨ましく思っているところが
あったようです。

お互い、無いものねだり。
で、お互いに質問しまくり(笑)


かなり突っ込んだ話をして、
お互いのビジネスから学ぶことがありました。

自分に近しい環境にある人、つまり戦友と話をすると、
全てがリアルに感じられます。
言い訳もできませんし。

私には「戦友」と思える人が、何人もいます。
嬉しいことです。
こういう仲間と共に、加速していきたいと思います。

ちなみに、彼が協力してくれるので、
8月頃に大阪でセミナーを行うことになりそうです。
(彼が東京でセミナーを行うときは、私が協力する)

日程が決まったら、告知させていただきます。



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

【セミナーレポート】独立時に仕事獲得に困らない営業・商品・情報発信術

どんな年の重ね方をしたいですか?

関連記事

  1. 練習以上のものは出ない、トライアスロンもコンサルティングも同じ

    昨日はトライアスロンのレースでした。スポーツからは、ビジネスでも大切なことをたびたび学んでい…

  2. 私たちは人の話なんて聴いちゃいない

    先週末の2日間、ひたすら傾聴のトレーニングを行っていました。そこで気づいたことがありました。…

  3. 望む働き方とサービスメニュー

    独立をした直後、私はミスを犯しました。自分が望む働き方とサービスメニューの間に乖離があったの…

  4. エネルギー枯渇問題

    コンサルティングを続けて、顧客層がより良くなってくるとともにある問題(!?)が発生してきます…

  5. 一次情報に触れてますか?

    このところ、つくづく「生の声」の大切さを感じています。■例えば、中小企業白書や情報通…

  6. 取り敢えず門を叩いてみれば、道は開ける

    一昨日のセミナーでご質問を頂きました。■「顧客とつながっている組織に入ることのメリッ…

  7. 顧客の気持ちを理解するために何をしていますか?

    少し前から、事業が安定してきたので、学びへの投資を今まで以上に増やしています。ぶっちゃけ…

  8. コンサルティングの価値を上げる方法

    このメルマガの読者の方は、何らかの形でコンサルティングを行うことがあるでしょう。コンサル…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP