menu

戦友って、ホントに大事

LINEで送る
Pocket

昨日、あるビジネス系セミナーで一緒だった方と
4年振りに再会しました。

年齢が一緒。
元システムエンジニアなところも一緒。
士業同士なのも一緒。
独立した時期もほぼ一緒。

いわば戦友です。


お互いに情報発信していますし、
たまにはスカイプでミーティングもしていましたので、
久しぶりという感じがしませんでした。
彼が大阪在住ということで、なかなか会えなかったのです。

話をしてみると、この戦友、
既に、顧客が別の顧客を紹介して下さる
最高の状態に達していました。

 同じ「紹介」にも2種類あると思っています。
 「嬉しい紹介」と「厳しい紹介」の話は、
 別の機会に書きますね。

話を聴けば聴くほど、とてつもないスピードで
ビジネスを成長させていたのです。


いや~羨ましい。

「彼にできていて、私にできていないことは何だ?」

そんなことを思いながら話を聴いていると、
どうやら彼も、私に対して羨ましく思っているところが
あったようです。

お互い、無いものねだり。
で、お互いに質問しまくり(笑)


かなり突っ込んだ話をして、
お互いのビジネスから学ぶことがありました。

自分に近しい環境にある人、つまり戦友と話をすると、
全てがリアルに感じられます。
言い訳もできませんし。

私には「戦友」と思える人が、何人もいます。
嬉しいことです。
こういう仲間と共に、加速していきたいと思います。

ちなみに、彼が協力してくれるので、
8月頃に大阪でセミナーを行うことになりそうです。
(彼が東京でセミナーを行うときは、私が協力する)

日程が決まったら、告知させていただきます。



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

【セミナーレポート】独立時に仕事獲得に困らない営業・商品・情報発信術

どんな年の重ね方をしたいですか?

関連記事

  1. 連休中をどう過ごすか?

    もうすぐ連休に入ります。(注:この記事はメルマガ配信後、1ヶ月後に再掲載しています)あなたは…

  2. ビジネスは瞬発力よりも巡航速度

    マラソンやトライアスロンのレースに出ているとビジネスにも役立つ示唆をもらえます。■昨…

  3. 顧客に提供できる価値はあるか?

    「好きなことを仕事にできるか?」について、昨日の続きです。■「好き=人に指図され…

  4. 価格に自分を合わせて成長させる

    このメルマガでは、自分で顧客を開拓することを提唱しています。他の誰かから仕事をもらうので…

  5. 企業に価値を伝える表現方法

    コンサルティングなどの企業を支援するサービスを企業に提示する場合、鉄板とも言える表現方法があ…

  6. 内面世界から現実世界へのコンサルティング

    昨日の続きです。■大きく分けて、私はコンサルティングのプロセスを以下のように…

  7. コンサルティングのプロセスを意識する

    私は、「教えないコンサルティング」を主に行なっています。■それはなぜか?知識だけ…

  8. 補助金ビジネスに対する私のスタンス

    かつて、補助金のビジネスに関わっていました。でも、今はやっていません。私なりに理由があるから…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP