menu

廃業する会社を増やしているのでは?

LINEで送る
Pocket

おかげさまで、コンサルティングをさせていただいた中には、
昨年比で売上が倍になっているような会社があります。


私がやっていることは特別なことは何一つありません。
原理原則を大事に、

・顧客を定義すること
・顧客が望む価値を明確にすること
・顧客が使うメディアで情報発信すること
・顧客に知ってもらってから、実際に価値貢献するまでの流れづくり

などを支援させていただいています。


日々、目の前の仕事に集中しているのですから、
社長や士業の方は、なかなか原理原則に立ち返る
機会がありません。

私がやっているのは、ある意味、
その機会を提供することだけです。

それで売上が上がるのですから、
多くの会社、特に小さな会社や士業の方には、
伸びしろが多く残されている、と日々感じています。


一方で、ある会社が伸びれば、その近くにいる会社は
廃業に追い込まれる恐れがあります。
それを考えると、たまに怖くなることがあります。

ある会社をより良くするご支援をさせていただく一方で、
別のある会社を廃業に追い込んでいるのではないか?と。

ただ、何事にも陰と陽があります。
コンサルティングにも、陰の側面と、陽の側面があります。

私が考え得る陰の側面は意識していますが、
目の前の顧客に全力を尽くすことだけが
私にできることです。

だから今は、あまり気にしすぎることなく、
コンサルティングを頑張っています。



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

時間とお金の使い方を根本から変えたい

先駆者&量稽古でぶち抜ける

関連記事

  1. 協会に頼らない世界

    先日、中小企業診断士が集まる機会があり、そこに顔を出していました。皆さんの会話を聴いていて、…

  2. コンサルタント以外の名前を探してみる

    社長の中には、「コンサルタント」という名前を徹底的に毛嫌いしている人がいらっしゃると感じています…

  3. 早くも1年の4分の1が終わりますね

    2017年、4分の1が終わろうとしています。年間の目標に、どれだけ近づけているでしょうか?(…

  4. どっちかじゃなくて、どっちも

    ポケモンGoの爆発的人気で、拡張現実(AR)が世の中一般的に受け入れられました。こんなブ…

  5. 経営は100アスロンのごとし

    私はトライアスロンをやっていますが、これはスイム・バイク・ラン、3つの種目から成り立っていま…

  6. ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!!

    昨日のメルマガ『ライバルを増やして大丈夫なんですか?』を送付した後、読者の皆さまから続々とご意見…

  7. コンサルティングのプロセスを意識する

    私は、「教えないコンサルティング」を主に行なっています。■それはなぜか?知識だけ…

  8. 商売人としてコレがなければ始まらない

    事業を始め、軌道に乗せていくために、「これだけは」と思うことがあります。■それは、「…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP