menu

廃業する会社を増やしているのでは?

LINEで送る
Pocket

おかげさまで、コンサルティングをさせていただいた中には、
昨年比で売上が倍になっているような会社があります。


私がやっていることは特別なことは何一つありません。
原理原則を大事に、

・顧客を定義すること
・顧客が望む価値を明確にすること
・顧客が使うメディアで情報発信すること
・顧客に知ってもらってから、実際に価値貢献するまでの流れづくり

などを支援させていただいています。


日々、目の前の仕事に集中しているのですから、
社長や士業の方は、なかなか原理原則に立ち返る
機会がありません。

私がやっているのは、ある意味、
その機会を提供することだけです。

それで売上が上がるのですから、
多くの会社、特に小さな会社や士業の方には、
伸びしろが多く残されている、と日々感じています。


一方で、ある会社が伸びれば、その近くにいる会社は
廃業に追い込まれる恐れがあります。
それを考えると、たまに怖くなることがあります。

ある会社をより良くするご支援をさせていただく一方で、
別のある会社を廃業に追い込んでいるのではないか?と。

ただ、何事にも陰と陽があります。
コンサルティングにも、陰の側面と、陽の側面があります。

私が考え得る陰の側面は意識していますが、
目の前の顧客に全力を尽くすことだけが
私にできることです。

だから今は、あまり気にしすぎることなく、
コンサルティングを頑張っています。



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

時間とお金の使い方を根本から変えたい

先駆者&量稽古でぶち抜ける

関連記事

  1. 「教える」と「気付かせる」のバランス

    コンサルティングをするとき、今、一番工夫を繰り返しているのが、「教える」と「気付かせる」…

  2. 今日からが新たなスタート

    昨日はフル稼働の1日でした。朝から晩まで、あるイベントの運営。■IT関連企業、製造業…

  3. やってみなければ分からないこと

    以前、「セミナーを主催するためのセミナー」を行いましたがつい先日、そのシェア会を行いました。…

  4. 価格に自分を合わせて成長させる

    このメルマガでは、自分で顧客を開拓することを提唱しています。他の誰かから仕事をもらうので…

  5. マーケティングの効果

    昨日、コンサルタントの方が起業するのにホームページ制作に協力して欲しいという依頼が来ました。…

  6. 商品を作るときの視点

    商品を作るとき、1つ1つの商品に着目することも大切ですが、それ以前にその商品の「位置付け」を…

  7. スキルアップは仕事ではない

    資格をとってまで勉強する人や、会社以外に大学・大学院・予備校にまで通う人は、本当に勉強熱心で…

  8. 勝手にメールを送りつける嫌がらせはしません

    色々なところで人と出会い、名刺交換していると、避けられない「迷惑」があります。■お願…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP