menu

結局、自分は何をしたいのだろう?

LINEで送る
Pocket

ひとりビジネスを始めて以来、

「自分は何をしたいのだろう?」

と悩むことが多くなりました。


それまでは自分のやるべきことは会社が
ある程度、指示をしてくれました。

今はひとり。

自分で情報収集をしたり、
自分との対話をしたり、

最後は自分で決めなければなりません。


「独立して、自分らしく働く」

聞こえは良いですが、
自分で決断することが前提で得られる自由です。

・獲得する仕事(断る仕事)
・長くお付き合いしたい顧客
・どんな商品・サービスを提供するか

全て自分で決めるためには、

・自分がどのように働きたいのか?
・どのように生きたいのか?

を外しては決断できません。


私は、過去の記事でも書いたことがありますが、

中小企業診断士を中心とする士業・コンサルタントが、
斡旋機関に頼ることなく、自ら仕事・顧客を開拓する。

そして自分のど真ん中を生きる。

そういう仲間をまずは200人集めることを目標としています。

セミナーやコンサルを実施しているのも、
そんな仲間作りの一貫です。

ビジョンがあるから、商品・サービスが作れるんですね。

ただ、先週末でこのビジョンが、
次のステージに進化してしまいました。

行動計画というか現実が、
なかなかビジョンに追いつきません(汗)


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

目指すは1メートル1秒の世界

B to BもB to Cも本質は変わらない

関連記事

  1. どうしてもセミナー講師になれない人は・・

    「絶対にセミナー講師だけ嫌だ!」という人がいます。■もちろん働き方は個人の自由で…

  2. コンサルタントやセミナー講師に必要な自信

    昨日の記事で、セミナー講師ができないなら、まずは司会などで慣れることをお勧めしました。■…

  3. 新しい道具を探す楽しさ:道具を更新していますか?

    私は、常に新しい道具を探しています。■ここでいう道具は、カバンやパソコンなどの物…

  4. 直接営業、はじめの一歩

    士業の営業力について書き続けています。基本的に士業の営業力は致命的だということ。そして間接営…

  5. 覚悟を決めたら楽になった話

    先日、ある顧客に対して、私自身の覚悟を明確に示してみました。■具体的なことは書けませ…

  6. 最初に向き合うべきは自分

    様々な戦略フレームワークは「顧客」からスタートするものが多いです。私自身、顧客の支援をさ…

  7. 顧客グループが生む雰囲気

    一昨日、仲間達と話していて「あるある!」と感じた話を。■数ヶ月前にあるセミナーに行っ…

  8. 仕事を分類して目標を立てる

    そろそろ1年の振り返りや来年の目標を立てる方が多いのではないでしょうか。■ひとりで働…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP