menu

ディズニーをオフィス化してみたら?

先日2日間、ディズニー周辺ホテルで合宿を行なってきました。
新しい働き方だなぁ~と感じたので、シェアします。

 

ディズニーをオフィスに?

今回のアイデアをいただいたのは、アイデンティティの専門家、生田さん。
自己探求プログラム「アイダモン」でお会いした方です。
詳細はネットを調べればいくらでも出てきますので割愛。
とんでもなく色んな成果を上げていらっしゃいます。

生田さんはこの数年間、ディズニー年間パスポートを中心に周辺ホテルなどを利用して、
自己探求のツールである「インサイトマップ」や
自己統合をもたらすセッション「アイミング」を開発されました。

数年間、ディズニーをオフィスとして使い倒した生田さんから、
今回の合宿にお声掛けいただいたのです。
メリットしか思い浮かばないこの企画、ホイホイと手を挙げて乗ったのです。

 

夢を描くなら、ディズニーランドホテル「ドリーマーズ・ラウンジ」

今回利用したのは、「東京ディズニーランドホテル」と、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。
まぁ、贅沢な空間でした 笑。

まずは東京ディズニーランドホテル。
入口に立った時点でテンションが上がります 笑。

ディズニー

利用したラウンジは広くて快適な空間。

IMG_8941

ここのスタッフはホスピタリティが半端ないので、
下手なラグジュアリー or エグゼクティブなホテルに行くよりも、心が満たされます。

空間としては静かではないので、集中して何かを作り上げるというよりも、
アイデアをドバ~っと広げる空間として最適です。
「ドリーマーズ・ラウンジ」の名に相応しく、夢を描きまくりましたw

しかも1人ではなく、様々な分野のプロフェッショナル(私以外、汗)が6人も居たので、
アイデアが湯水のごとく出てきます。
その相乗効果で、当初描いていたビジネスプランが、その場で数倍・10倍と進化していくのでした。

ちなみにお昼はケーキセット(^_^;
写真はお隣に座っていた女性が撮っていたもの。

cakeライム風味のチーズケーキです。
私は夏季限定(8月末まで)のケーキ(名前忘れた、、汗)を頂きました。

お昼ごはんにケーキセット?と思うかもしれません。
アタマをフル回転させているので、糖分が欲しくなるのですが、
お腹いっぱいになってしまっては眠くなります。

ですのでケーキ1個で夜まで走り続けるのです。
中には「食べない」というツワモノも。
ちなみに飲み物がおかわりし放題なので、実はコスパが高いです。

場所を移動する前に、このホテルにある庭園を散歩。
生田さんは、ここでゆっくりと読書をするそうです。
この日も私たち以外は1人も居らず、とても静かでした。

IMG_8942

 

集中して何かを作り上げるならシェラトン

お昼過ぎに場所を変えてシェラトンへ。

IMG_8938

ディズニーランドホテルに比べると、外観もラウンジ「カフェ トスティーナ CLASSIC CUPPAS」も落ち着いた雰囲気。
ラウンジの奥(外)にはプールが見えて、リゾート感も感じられます。

IMG_8944

この落ち着いた雰囲気で、ここまで広げまくった夢を実行計画に落とし込んでいきます。
(というつもりだったのですが、この日は最後まで夢が広がりまくってしまいましたw)
IMG_8939

夕食は「オールデイ・ダイニング グランカフェ」に移動して。
ここのビュッフェは、生田さん曰く、「ディズニーエリアの中でもクオリティが高い」とのこと。
私は先週の夏季休暇中、シンガポールで散々食べまくったので、この日は単品でグッと我慢 笑。

ちなみに21時にはビュッフェのお料理が下げられてしまいますのでご注意を。
お店に入った時点で20時半だった私たちは焦りました。
ビュッフェを頼んだ方々は、女性を含めて、一気に食べていましたw

夜はそのままシェラトンで宿泊。
実はこの宿泊も、かなりコスパが高いのです。(詳細は割愛。。)
朝起きたら、眼下に広がるプールと海!
(ちょっと写真が分かりにくいですが)

IMG_8945

テンションが上がったところで、6時からロビーで早朝ミーティングを行いました。

 

場の雰囲気が気を上げる

日中のディズニー周辺ホテルは、実はガラガラに空いています。
皆さん、ディズニーに遊びに行ってしまうので当然です。
この最高の空間を、贅沢に使ってしまう働き方、かなり新しいと思います。

生田さんご自身はディズニーシーの年間パスポートをお持ちで、
ディズニーシーの中までフル活用しているそうです。
(ランドのレストランよりシーのレストランの方が広いので、
ランドの年パスは使わなくなってしまったそうな)

こんなディズニーをオフィス化してしまう試み。
一緒に合宿していた皆さんも体験してみて、「これはいい~♪」と絶賛でした。
横浜市民の私にとって舞浜は少し遠いのですが、たまにはアリかなぁ~と思っています。
いやぁ~、場が気を上げるってのは、本当でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
一昨日のセミナー主催から2日間の合宿。
怒涛の3日間だったので、今日は自宅仕事を中心にゆっくりと。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

コンサルタント独立に必要な3つのモノ

働き方の3段階を考えてみた

関連記事

  1. 「複業」によって得られる社員・企業それぞれのメリット

    今朝の日経新聞1面に正社員の副業 後押し政府指針、容認に転換 働き方改革という記事が出て…

  2. 会社員は将校であり、フリーランスは戦闘民族である

    30代半ばを過ぎた頃から、会社員には気をつけなければならないことがあります。一人の兵として、戦闘…

  3. 未経験の仕事を恐れない

    独立していると、ふいに未経験の仕事を依頼されることがあります。■私の場合ですと、独立…

  4. 値決めとはセルフイメージとの戦い

    値決めは経営であるとは、稲盛さんの名言だと思います。■さらに付け加えたいのですが、…

  5. コミュニティは最高の・・・ #513

    こんばんは。渋屋です。昨日参加した体幹(コア)を使うランニングセミナー。…

  6. 自分で仕事を獲得できなかったら・・

    独立をするとき、最大の恐怖は「食えるのか?」。私はこの恐怖に怯え、独立するまでに2年半の歳月を要…

  7. 本物フリーランスと、偽フリーランス

    独立し、「フリーランス」になってから、もうすぐ3ヶ月になろうとしています。色々と変化した3ヶ月で…

  8. 紹介や公的機関の仕事の割合をコントロールする

    このブログや、メルマガ『非常識なコンサルタント』をお読みの方は、私のことを、「紹介や公的機関の仕…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP