menu

COOになる選択肢もある

LINEで送る
Pocket

昨日はコンサルタントだからこそ、
コンサルティングだけで終えたくない、

という希望を書きました。


ところで、普段から周りのコンサルタントの方を見ていると、

社長を支援するコンサルタントというよりも、
COO(Cheif Operating Officer:最高執行責任者)の方が

力を発揮するのではないか?と思う方がいらっしゃいます。

COOは事業運営に関する業務執行を統括する役員です。


世の中の社長、特に創業社長はゼロからイチを生み出すことに
強みを持っている方。

実はイチを10や100に大きくしていくのは、
苦手とする人が意外と多くいらっしゃいます。

事業が大きくなってくると必要になるのが、

業務プロセスを整理し、標準化していくことや、
プロジェクトマネジメントなどです。

アイデアマンであるゼロ→イチの創業社長で、
これらを苦手とする人に、
何人も出会ってきました。


一方、コンサルタントとして働きつつも、

業務プロセスの整理や、プロジェクトマネジメントに
長けた方に多く出会ってきました。

この方々は、コンサルタントとして企業の外部から
支援をする形があるものの、

社内の一員(COO)として、内部から変革するという
形もあると思います。

役員であれば、必ずしも1社に縛られる必要はありませんから、
3〜5社もCOOを勤めれば、多様な経験も積めるでしょう。

自分の強みを活かす方法は、
本当にコンサルティングなのか?
たまには自問自答してみるのも良いと思います。


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

コンサルティングで終わらない

誰の真似をしていますか?

関連記事

  1. 企業に価値を伝える表現方法

    コンサルティングなどの企業を支援するサービスを企業に提示する場合、鉄板とも言える表現方法があ…

  2. 世間が休みのときにどう過ごしたか

    フリーランスの働き方は自由です。GWのように大型連休のときほど、その働き方に差が出るのではな…

  3. リアルとネットの混在営業術

    セミナーで最も要求をいただくのが、「具体的な仕事・顧客の獲得方法を教えて下さい」とい…

  4. 新しい道具を探す楽しさ:道具を更新していますか?

    私は、常に新しい道具を探しています。■ここでいう道具は、カバンやパソコンなどの物…

  5. 独立するなら学び方を変えたい科目

    このブログ読者には、中小企業診断士だけでなく、診断士を目指す受験生も多くいらっしゃいます。…

  6. 練習以上のものは出ない、トライアスロンもコンサルティングも同じ

    昨日はトライアスロンのレースでした。スポーツからは、ビジネスでも大切なことをたびたび学んでい…

  7. 仕入れをやめてしまった八百屋の末路

    先日、街中を歩いていると昔ながらの八百屋さんがありました。■置いてある野菜や果物は、…

  8. コンサルタント以外の名前を探してみる

    社長の中には、「コンサルタント」という名前を徹底的に毛嫌いしている人がいらっしゃると感じています…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP